駅はまちの玄関

名立駅の早朝ストーブ当番から帰ってきてしばらくしたら防災行政無線から「新潟県は県内においてPM2.5の濃度が高くなると判断し、2月26日午前7時15分に注意喚起を発表しました」という放送がありました

今日は10都府県で発表されたようですが、県内では初の注意喚起です
で、その内容は…

•屋外での長時間の激しい運動や外出をできるだけ避けてください。外出する場合、マスクの着用は一定の効果が期待できます。
•屋内においても換気や窓の開閉を必要最小限にしてください。
•呼吸器疾患、循環器疾患のある方、小さな子供や高齢者は影響を受けやすいとされているので、より慎重に行動することが望まれます

ここまで言われてしまえば、今日しようかな~と思っていた畑仕事や自転車は当然あきらめなければならず、さりとて久々の暖かさです
そこで考えたのが『外気に触れなくてもなんとかなるだろう』ドライブです
c0187298_19473611.jpg

             *出がけの名立の空模様…ねっ、かすんでるでしょう!?

行き先は長野県飯山市方面です
c0187298_19482455.jpg

             *このあたりでもなんかぼんやりした空気感です

ここは飯山市のお隣の栄村にある飯山線平滝駅です
c0187298_19485523.jpg

栄村にはこのほか信濃白鳥駅、横倉駅と新潟県との県境になる森宮野原駅(写真下)の4駅があります
c0187298_19493728.jpg

各駅の一日平均乗車人数は森宮野原駅の67人をはじめ、横倉駅18人、平滝駅13人、信濃白鳥駅10人(いずれも2012年度実績)と決して多いとはいえません(ちなみに名立駅は2011年度で118人)が、すべての駅が簡易委託駅となっています

『簡易委託駅』とは「乗車券類の発売(出札業務)が鉄道会社から市町村・農協・駅前商店・個人などに委託された駅」のことで、現在この4駅の受託先がどこかは不明ですが、以前、「駅はそのまち・地域の玄関であり、そこに人がいないということは避けなければならない」という栄村の考えで財政負担が必要だとしても簡易委託駅として運営していく…ということを読んだことがありました
c0187298_19502371.jpg

             *森宮野原駅は「JR日本最高積雪地点」として知る人ぞ知る駅…かな

名立駅も一時期そうした簡易委託駅で運営されていましたが、最終的には無人駅となり現在に至っています
なので、駅を「村の玄関」と位置づけ、その後も簡易委託駅として継続的に運営している栄村や地域の考え、取組みなどをお訊きいたいと思っていて、何年か前には文書で照会したのですが残念ながら回答がいただけず…
でも、一度は行ってみたいと思っていたこともあってのロング・ドライブでした
c0187298_19563634.jpg

             *森宮野原駅で見かけた「ねこつぐら」

               
今日は平滝駅~横倉駅~森宮野原駅に立ち寄っただけでしたが、雪が解けたら今度は自転車で飯山駅あたりから走りながら地域のみなさんに飯山線や駅に対する思いなんかを伺ってみたいと…それくらいもう一度行きたいと思わせるような豊かな自然の広がる飯山線沿線でした

それなのに、戻ってきた市内では依然とこんな霞というか靄です
c0187298_1956538.jpg

明日はすっきりしてもらいたいな~
[PR]
by mm-nadachi | 2014-02-26 19:58 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)


<< 今日も「駅」の話です LLスプリングキャンプだより③... >>