みんなで灯すキャンドルイベント~灯の回廊~

昨夜は市内の4つの区で「灯の回廊」というイベントが開催されました
昨年までは3つ区で実施されていましたが、今年はもう1区増え、総延長60㌔、ローソクの数にして11万本の灯からなる回廊をつなぐというイベントです
これまで2回(2ヶ所)ほど観に行ったことがありましたが、今年は安塚区にある細野という集落で(わずか20ヶほどでしたが…)ローソクを灯すミニかまくら作りと点灯のお手伝いに行ってきました
c0187298_19592134.jpg

細野は20戸くらいの集落ですが、2004年10月に自然王国ほその村というNPOを設立し、『自然、農業、農村のくらし等を通じて、農村と都市との交流、福祉の増進、農地の保全、環境の保全などの実践事業を行い、中山間地域における模範的な集落づくりを進め、もの、人、情報を有効に活用し、心豊かな魅力あふれる事業展開と集落運営』を行ってきています
c0187298_19594865.jpg

この細野の区長のMさんとは以前からお付き合いいただいていたのですが、今回初めての参加です
c0187298_2014423.jpg

13:00に会場となる六夜山荘に集合
c0187298_2011650.jpg

すでに周りの雪の壁にはローソクを灯す雪穴が掘られています

午後の作業には集落のみなさんのほかに細野地区が以前から交流している高崎経済大学の15人の学生が応援ボラです
c0187298_203225.jpg

作業は2人一組で…
①ポリバケツに雪をつめ込み
②塩ビ管で穴を開けて
③バケツをひっくり返し
c0187298_2044719.jpg

④穴の上に雪のふたをし
⑤ローソクを灯す紙コップを入れる横穴を開け
これでようやくミニかまくらの完成です

雪のつめ込みが緩いと形が崩れてしまいますし、固すぎると塩ビ管で穴を開けるのが大変です
また、仕上げの横穴も慎重にやらないとせっかくの形がグチャグチャになってしまいます
c0187298_2051592.jpg

途中では雪も降ってきましたが、約2時間でミニかまくら作りが終了
c0187298_2053858.jpg

           *手作りの雪だるま板にもローソクを灯します

少し休憩してからいよいよ点灯
c0187298_208970.jpg

           *焚火の暖かさがたまりません

暗くなり始め、見学される人たちが集まってきました
c0187298_2011479.jpg

これで17:30くらいでしょうか…
c0187298_2072221.jpg

まだ完全に暗くなっていませんが、地元の方のお話ではうす暗い方がきれいに見えるそうです
c0187298_20114680.jpg

いかがですか?
私の拙い写真よりもぜひ来年はお出かけください
ローソクの灯で優しくアッタカイ気持ちになるでしょうが、でもさすがに夜は冷え込みます
ちゃんと着込んで行ってくださいね
もしかしたら私も来年も行ってるかもしれない…かな

18:00くらいに細野地区を出て、サックスレッスンに向かいました
道路わきの灯が導いてくれます
c0187298_20122525.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2014-02-23 20:16 | ボランティア | Comments(0)


<< LLスプリングキャンプだより③... 桃栗3年鬼4年 >>