ピーヒャラ…ふにゃふにゃ…

昨夜は3回目の篠笛講座でした
1,2回目が篠笛の構え方とか音出しという基礎練習で、3回目から『小神楽』という実践的な(?)練習に入る予定でしたが、甲(「かん」)と呼ばれる高音域がなかなかうまく出せない人(これは私だけではなくほかの人も…)が多かったため、昨日も基礎練習③でした

なかには澄んだきれいな高音を出す人もいて、じっとその人の唇とかを見ます
見てるだけでできるわけでもありませんし、もちろん唇移し(?)で教えてもらうわけにもいきませんので、「笛を少し強く下唇に当ててみて吹いてください」との教本どおりにやろうとするんですが…
c0187298_21462913.jpg

ピーピーピー
おっ、いいじゃん
ビューボー
あーあ、だめだ
c0187298_2146484.jpg

こんな繰り返しの2時間です

ということで次回はいよいよ小神楽なんですが、さて…
[PR]
by mm-nadachi | 2013-12-13 21:47 | 篠笛を吹く | Comments(0)


<< もろびとこぞりて… 怒り忘るるべからず! >>