1年半ぶりの米山登山③~あー疲れた…~

この日は初めてのコースでしたのでスマフォのGPSで距離とか標高差とか調べるつもりがすっかり忘れていて、なので、帰り(下山)はしっかりオンしてから下り始めます
c0187298_23545773.jpg

紅葉は同じコースでも上りと下りではまた装いが違って…でも、どっちもきれいですけどね
c0187298_014956.jpg

その中でもブナ林にはただただ見とれるだけです

松之山のスラーっとした美人林とは対照的に日本海からの強風に長年耐えてきた雄々しさの美しさです
でも、中にはこうして風(または雪か?)で倒れたままコースをふさいでいる大木もあります
c0187298_23565177.jpg

ここまでなるには何(百?)年かかったんでしょうか?
そんな思いでしばし休憩です

上りに慣れた脚には下りはかなりのきつさでした
c0187298_23572862.jpg

              *ブナの根(株)が自然の足場になっています

そして、落葉が登山道を覆っているので下り(もちろん上りもなんですが)では足を滑らせてしまうことが多く、それだけならまだしも何度となくスッテンコロリンしてしまいました
尾根は狭いところでは1㍍くらいの幅しかなく、場所が悪ければ一気に谷底へ…です
なので坂ではことさらユルユルした歩みになり、結局上りとわずか30分しか違わない2時間半でようようスタート地点に到着です
c0187298_23585227.jpg

              *阿吽の狛犬がお迎えです

こうして1年半ぶりの米山登山は無事に終わることができました
今回も同行いただいたKさん、ありがとうございました!
腹も減ったし、脚も腰も疲れましたが、一面に広がる紅葉を満喫できた6時間でした
来年は同じコースでブナの新緑を…もいいんですが、まだ未踏コースがあるのでそっちかな~
どっちにしてもこれからの冬の過ごし方(体力維持=低下防止?)が問題ですね

おっと、その前に久々に晴予報の明日はサトイモ起こしです
[PR]
by mm-nadachi | 2013-11-14 00:03 | 山登り | Comments(0)


<< 名立篠笛講座開講! 1年半ぶりの米山登山②~あー腹... >>