駅からウオーキング②~祖父が育ったまち…筒石~

ようやく咲きそろった灘立農園のコスモスです
c0187298_6464143.jpg

そういえば、ウオーキングの朝にこのコスモスを刈り取って名立駅待合室に飾ったのですが、だれか気づいてくれたかな~

ともあれ、筒石駅前で開会式兼出発式です
というのも、この日の参加者には名立区や上越市内以外からも…新潟市や阿賀野市、三条市、またJR西日本ということもあり富山県からの参加者もあり、筒石駅で参加者が全員集合となりました
注意事項をお話させていただいてからケガのないようにラジオ体操です
c0187298_6375377.jpg

10:45 5班に分かれて、いざ出発!
c0187298_639590.jpg

筒石駅も名立駅と同じように1969年(昭和44年)10月1日、北陸本線の複線電化に伴い現在地に移転したのですが、聞くとこによると、いずれも海岸近くの旧駅や筒石集落から少し山間部に入ることや地下ホームになる(けど、エレベーターはない)ことなど、それまでに比べたら利便性がかなり悪くなるにもかかわらず、地域からの強い要望があって筒石駅が存続した…というのが当時の状況だったようです

なので、まずは筒石集落に向けて坂道を下っていきます
c0187298_6394779.jpg

              *後ろには北陸自動車道が走っています

畑仕事のおばーちゃん
「おやー、おまんた、どこからきなすったね?」
c0187298_6403528.jpg

そうすると…日本海です!
c0187298_6405770.jpg

そして、ここからが旧北陸本線廃線跡を活用した久比岐自転車歩行者道になります
出発式のときにも「今日はお天気の日曜日。自転車がかなり走ると思いますのでくれぐれも気をつけて…」と注意したのですが、早速の自転車グループです
c0187298_6411774.jpg

先日の試歩のときに「筒石の家並みも歩いてもらえたら…」とも思ったのですが、約2時間コースで想定していたため今回は残念ながら自転車道から見下ろすだけです

北陸本線が移転した理由は既述した複線電化のほかに、以前は切り立った崖と日本海に挟まれた場所を走っていたことから、ときおり地滑り事故が発生していたこともあり、安全な運行確保が大きな命題だったんでしょう
そんなわけで名立でもそうなんですが海沿いの平地が限られているため民家が密集して建てられており、とくに筒石集落では木造の3階建ても散見されます
c0187298_645569.jpg

               *これは先日の試歩のときに撮ったもの

実は私の祖父がこの筒石集落の出身で、小さなころには生家に遊びに行ったこともあり、なんか懐かしい家並みなんです

そして、この日の参加者の中にも筒石出身の方がおられ、出発前には「ぜひ筒石の家並みも歩いてもらえれば…」とお話があったのですが…
すみません
次の機会にはきっと…

ということで…
さて、これから約5㌔
日本海を左手に眺めながら名立駅に向かいます
[PR]
by mm-nadachi | 2013-10-02 06:47 | 名立駅マイ・ステーション作戦 | Comments(0)


<< LL2013シーズンを振り返る... 駅からウオーキング①~名立駅か... >>