名立に特養を!170人“大集会”!

c0187298_228541.jpg
7月28日(日)にこんな催しを実施しました
サブタイトルにあるように「名立区に特別養護老人ホームを!」の実現に向け、昨年12月に続いて2回目の開催です
会場は昨年と同じ体育館で、昨年は暖房器具を持ち込んで…でしたが、今回は熱中症予防に参加されたみなさんにはペットボトルやうちわをお配りしたほか6台の送風機がフル稼働!!
「もっといい時期にしろよ!」というお叱りの声が聞こえてきそうですが、これにはいろいろな事情があって…ご容赦を!


そんな悪条件(状況)にもかかわらず170人を超えるみなさん、それも(おそらく!?)平均年齢65歳以上の高齢者のみなさんが主です
c0187298_22114166.jpg

170人ですよ!
人口が2,900人を切る名立で170人を例えば人口30,000人のまちに置き換えれば約1,760人、50,000では2,930人にもなる数です
それだけ地域のみなさんの熱く、そして強い思いの表れだと思いますし、そんなみなさんに感謝の言葉しかありません

オープニングの日本舞踊
c0187298_2295471.jpg

基調講演「だれもがいきいきいつまでも安心して暮らせる地域づくりを目指して」
c0187298_22104769.jpg

パネル・ディスカッション
c0187298_22111826.jpg

この特養整備にかかる事業者と地域決定まで残り約1~2ヶ月です
この日の集いのテーマである「だれもがいきいきいつまでも安心して暮らせる地域づくりに向けての道のりはもちろん遠く険しいですが、その思いはぶれずになんとか少しずつでも前に進めるようこれからも取り組んでいきたいと思っています

それにしても熱中症ほかで体調や気分を悪くされた方がいなくて事務局としては安堵しました
ジーちゃん、バーちゃんってやっぱりすごいや!!

さて、次は…
c0187298_22121926.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2013-07-30 22:16 | 名立に生きる | Comments(0)


<< 自転車に乗ってちょいとそこまで… お礼とお詫び >>