オヤジさんとの再会

今日はいきなりの20℃超でしたが、でもアッタカイのはやっぱりいいですね
とはいえこれで春本番というわけでもない…んでしょうね

お弁当配達の後、bd-1(ミニ自転車)で少し遠回りして帰ろうと“焼き場”まで走りました
“焼き場”っていうのは名立町当時(それもかなり前に廃止になっていますが…)に使用していた火葬場のことです
私の祖父母は私が中高校生のときに亡くなったのでここで火葬されたんですが、そのころは町内のみなさんが総出で霊柩車を引っ張って焼き場まで運んでくれるシキタリでした
今はもちろん建物はなく、そのあとには13体のお地蔵さんです
c0187298_2332348.jpg

拝んでからよくよくお顔を見ていくと…
あれっ?
これってオヤジさんのお地蔵さん!?
以前にも触れましたが私のオヤジさんは石工で、ときたま趣味と実益を(順番が逆かな?)兼ねてこうしたお地蔵さんを刻んでいました
でも、なぜオヤジさんの彫ったお地蔵さんだじゃないかと思ったか…
c0187298_2353825.jpg

それはお地蔵さんらしからぬこのスーっと通った鼻筋です
久々の再会で懐かしいやら嬉しいやら…

この暖かさに午後はもちろんの灘立農園です
いくら雪が消えたとはいえまだ畑仕事には早いので、溜りに溜まった(!)、そして冬の間の強風であっちこっちに飛散しているプラスティック類の片付けです
c0187298_237655.jpg

45リットルのゴミ袋(大)5つでもまだ足らず、残りは明日以降のお天気次第です

中途半端と言えばこっちもそうで、キウイの剪定です
c0187298_2374859.jpg

こんなに伸び放題になる前になんとかならんか…とは思いますがね
ゴミ片付けはともかく、こっちはあんまり遅くなっちゃうといけないので雨さえなけれ明日にでも…

そう!
「明日があるさ、明日がある…」
[PR]
by mm-nadachi | 2013-03-07 23:11 | 名立に生きる | Comments(0)


<< 渥美半島は菜の花半島 I LOVE 大野~大糸線は私... >>