新年会に思う

今日は大寒
幸いにもそれほどの寒さはなく、この時期にしては過ごしやすい一日でした
c0187298_23135421.jpg

なので11:00からの町内会新年会を14:00くらいに切り上げて、新年以降の(ほぼ)日課になっているランニングをしよう…と勝手に予定していたのですが、14:00からは引き続き男衆7人だけの宴会(延会?)になってしまい、残念ながらこれで2日続けてのランなしデイになってしまいました
c0187298_23161867.jpg

私たちの横町山町内会は一昨年には16世帯でしたがこの2年間で14世帯になってしまいました
そのうちひとり暮らし世帯が4世帯もありますし、90歳以上の高齢者が3人もいます
なので今まで以上にお互いが支え合って安心して暮らすことができる町内づくりを進めることが大切だと気持ちを新たにしました

新年会といえば一昨日は中学同級生の「虎の会」の新年会でした
c0187298_23165178.jpg

昨年までの2年間“毎々不行き届き”の幹事でしたが、この日をもってお役ご免です
5年前まで仕事しているときはみんなが“忘れたころに”出席するくらいでしたので、この2年間でちょっとは“遅れてきた同級生”っぽくなってきたと思う一方、昨年は2人の同級生が亡くなるという悲しい年になりました
これで70人いた同級生のうち9人がすでに亡くなってしまいました
きっとまだいろんなことしたかったろうにな~と思います
そうした彼ら・彼女らの分までちゃんと生きなきゃ…毎日を大切にしなきゃ…と思います

先日ラジオの川柳番組で「一年の計は元旦だけ」という、思わず「そのとおり!」という句が紹介されてましたが、やっぱり新年はいろんなことを思いますね
[PR]
by mm-nadachi | 2013-01-20 23:20 | 名立に生きる | Comments(0)


<< この時期こっちで2013初乗り... 名立に生きて… >>