瀬戸内海を走る⑧~桃太郎の生きるまち・吉備~

とうとう雪になりました
まるで12月になるのを待っていたかのようです
c0187298_21204950.jpg

午後に高田木曜会合唱団の定期演奏会を聴きにいった会場近くの歩道もうっすら…どころかしっかりと積もっています
なので…寒いです
なので…こんな日はあの日の青空を思い出しながら…

瀬戸内海(周辺)を(ウロウロ)巡る旅もいよいよ最終日です

幸いにもとびしま海道の初日だけ雨で…この日も岡山駅前の桃太郎さんも陽の光が眩しげです
c0187298_2121546.jpg

                 *ハトはいつから“従者”になったのかしら?

岡山駅からは路面電車で岡山城に向かいます
c0187298_21221967.jpg

この日は写生大会でこんなにぎわいです
c0187298_21223970.jpg

岡山駅から吉備線で備前一宮駅に向かいます
ここから歩いて5分くらいのところに吉備津彦神社がありますが、駅前のレンタサイクル店でママチャリを借りて出発です
c0187298_2125031.jpg

前日までのロードバイクと違い、ゆるゆると吉備路自転車道を走ります

備前一宮駅近くの踏切を吉備線の電車が牧歌風に(?)走っていきます
c0187298_21234447.jpg

吉備津彦神社参詣の後は吉備津神社に向かいます
ここは吉備津彦神社とともに桃太郎の鬼退治神話のモデルとなった大吉備津彦命を祀っています
国宝に指定されている本殿、拝殿にもましてこの約400mの回廊が圧巻でした
c0187298_21242774.jpg

こんなふうにやっぱり岡山、いいえ吉備の国は桃太郎さんのふるさとでした

側溝のふたにも…
c0187298_21252286.jpg

岡山駅のポストにも…
c0187298_21262284.jpg

この日から約1か月半が経過して、越後は雪の季節になりました
まだ大根も白菜も収穫してないというのに…
そうそう
タイヤ交換もまだでした
でも、これが越後の冬ですもんね
[PR]
by mm-nadachi | 2012-12-01 21:29 | 旅行 | Comments(0)


<< 神のち仏一時畑 瀬戸内海を走る⑦~尾道を歩く~ >>