神社でアベ・マリアを奏でる

今年の秋、というかもう季節としては冬ですが、いつもより晴れ間が少なく、なのでそんな日は妙に嬉しくなってしまいます

ということで午前は第29回鮭のつかみどり大会をブラブラと散歩です
c0187298_18461882.jpg

毎年この日は雨や風で荒れることが多いのに今年は幸いの青空で多くの人が集まってます
“大会”というほどでもないと思うんですが、それでもやっぱりこの日のハイライトは“サケのつかみどり”です
c0187298_18464332.jpg

サケをつかむ前に足元不如意(?)でひっくり返るこどももいたり、サケを足で追いつめようとしている傍若無人な(?)アンちゃんもいたり、こわごわとおよび腰なオネーちゃん…それぞれの方法でサケを手にしようとがんばってます

こうしてノンビリもしていられないので午後は農夫です
今年初のネギの収穫第一陣です
c0187298_1848277.jpg

天日干ししてから越冬用に裏小屋の軒先にぶら下げるのですが、明日はまた雨とか…
お天気には勝てませんね、ヤレヤレ

こうしてサケやネギのほか、秋はいろいろな収穫の季節で、おととい23日には江野神社で五穀豊穣に感謝する新嘗祭の神事がありました
私たち氏子総代のほか、この日は各町内の農家組合長も参詣しているのがいかにも新嘗祭です

そして、この日はもう一ヶ所の神事、というかお祭りに参詣してきました
しかも、ただ参詣するのではなく私たちのサックス・アンサンブルのEさんが氏子となっている神社の弁天講祭での奉納演奏です
c0187298_1850392.jpg

「弁財天は七福神では唯一の女神で…商売繁盛と芸能(音楽・舞踊)を司る神として古来より芸能界の尊崇を集めた守護神」と境内の案内板にあります
今年で8回目になるそうで、昨年は舞踊、一昨年はハーモニカ…というように、毎年なにかしらの奉納演奏、あるいは舞踊が行われているようです
c0187298_18502869.jpg

で、今回は我らSBSEのサックス演奏です

いくら時代が、そして価値観が変わったからといって神社でサックス演奏、しかもアベ・マリアを奏でるなんて…と普通は思いますよね
でも、Eさんは明るく「それは大丈夫ですよ!」と…
c0187298_18505054.jpg

           *会場にはEさんが描きためたサックスの絵も…

で、どうだったかといえば、Eさん(下写真右から二人目)のお説(?)のとおりでほとんど違和感(?)なく演奏することができました
c0187298_18513810.jpg

           *後ろに弁財天様がこの日だけ本殿からお出ましです

というよりは、K講師(上写真右端)がバリトン・サックスで参加してくれたせいかもしれませんが、今までの中ではいちばん気持ちよく吹けたような気がしますし、40人ほどの参詣者の中からも「涙が出そうだったわね」という声もあったとか…
これも弁財天さまのお力(お導き)なのでしょうか?

いやいや
今日のこの青空こそそうなのかもしれません
今日の青空に感謝しつつも、さて雨予報の明日はなにしようっかな~

そうそう、この日の演奏曲は…
①アベ・マリア
②美女と野獣
③A列車で行こう
④今日の日はさようなら
⑤スターダスト(K講師ソロ)
⑥上を向いて歩こう       
でした
[PR]
by mm-nadachi | 2012-11-25 18:51 | サックス | Comments(0)


<< ミゾレの日には映画を…~人生の... 季節の花三部作完結にむけて >>