収穫に感謝し…~江野神社秋祭り~

10月13日は江野神社の秋祭りです
と書いて今さらながらに思ったんですが、「江野神社の…」という言葉、というか文句は小中学校の運動会の応援歌にありました

 江野神社の神主がおみくじ引いて申すには
 今度の試合は勝っち勝っち勝っち勝ち(かっちかっちかっちかち)

これはきっといろんなとこで同じように歌われているんでしょうね

それはさておき、この秋祭りが8月から横町町内会の氏子総代になった私の実質的な“デビュー”です
祭典ではお供物を運ぶ役目を仰せつかり、里神楽の舞台づくりでは板や柱を運び、里神楽が始まれば参拝客にお神酒を注いで回ります
そして、後片付け…
そんなこんなの半日…本来は午後まであるんですが昨日は諸般の都合で半日になりました
そのため12ある里神楽も7つだけです

獅子舞
c0187298_2052126.jpg

三番叟
c0187298_20524263.jpg

太平楽
c0187298_20531710.jpg

当社
c0187298_20541912.jpg

山幸
c0187298_20543172.jpg

海幸
c0187298_20552217.jpg

戸隠
c0187298_20551144.jpg

(*それぞれの舞の概略は4月5日の「春祭り」をご覧ください)

今年も無事に収穫が終わったことに感謝し、来年の豊作を祈る
そんな思いで見上げる秋空でした
c0187298_20572196.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2012-10-14 20:58 | 名立に生きる | Comments(2)
Commented by 軌楽庵 at 2012-10-15 22:40 x
私の母校(高校)の応援歌も同じスタイルです。
「お六所さん(高校の近所にある六所神社:徳川家の産土神)の神主が、おみくじ引いて言うことにゃ、岡高はいつでも勝、勝、勝、勝(かーつ、かーつ、かっつ、かつ)」です。メロディーは多少違うでしょうね。
他校も神社名だけ変えて歌っていたので、独自性はないですね。
Commented by mm-nadachi at 2012-10-16 17:56
やっぱりあるんですね
そうそう
こんな歌詞もありました
 名立川のデカナマズ、泥水吐いて申すには
 今度の試合は…
28日の横町いきいきサロンの大運動会(!?)で久々に大声で歌ってみようかと思います


<< 秋浅きタマネギ植え 10年後も野球小僧?! >>