高田城ロードレース~高田城ってどこ?~

氷見線輪行記が未了なのになんですが、今日は高田城ロードレース10㌔に参加してきましたので…
c0187298_20464182.jpg

            *せめて雨晴駅をもういちど…

今回で13回目になる高田城ロードレースですが、これまでの高田公園内の陸上競技場をスタート・ゴールとして郊外の田園地帯を巡るコースから旧高田市街地にある雁木通りプラザから金谷山、春日山周辺などを通るコースに変更されました
c0187298_20494611.jpg

これは最近の“シティマラソン”ブーム、たとえば私が2年前に参加した東京マラソンをはじめ、県内の新潟シティマラソンもそうですが、市街地中心のコースとすることで地域の活性化や参加者の拡大を図ることを目的にしたのではないでしょうか、きっと…

今回のコース変更を実行委員会がどのように総括・評価するかはわかりませんが、昨年までのあのアットホームな雰囲気がなくなってしまい、そしてなんといっても冠の“高田城”をどこにも感じることができないコースになってしまいました
c0187298_20504963.jpg

            *ハーフマラソン、スタート直後

たとえば発着点は市街地に変更するにせよ高田公園やその時代の趣を今も残す雁木通り、そして60以上の寺院がまとまって建っている寺町界隈をコースの中に組み込むとかのコース設定も考えられたはずです
もちろん道路使用(交通規制)とか警備上の問題とかクリアーしなければならない問題はいろいろあるでしょうが、昨年までの走り終わってから芝生の上で仲間でワイワイ言いながらお弁当を広げているような情景が懐かしく感じられたほどです
地元の参加者はともかく遠来から参加のみなさんはこのコースのどこに“高田城”を感じることができたでしょうか?

ともあれ今日は24℃の暑さで、久々に思いっきりの汗をかきました
その後、一緒に参加した社協メンバーと打上げです
c0187298_20511919.jpg

「(ハーフマラソンを)走って2時間、打上げも2時間」との声がありましたが、さて走っての発汗量と水分(アルコール)摂取量との比較はどっちが多かったでしょうか?

さて、次のラン大会は未定なのでやわやわと探すことにします
[PR]
by mm-nadachi | 2012-06-03 20:52 | ラン | Comments(0)


<< 2012輪行Ⅵ・ハットリくんの... 2012輪行Ⅵ・ハットリくんの... >>