90の春

新聞配達を終えて、おにぎりを1ヶむしゃ食いしてから早朝農夫です
昨日JAから届いたサツマイモの苗を植える、というか昨日の3,500本のつつじを思い浮かべつつ「大きくな~れ!大きくな~れ!」と念じながら“挿し”ます
c0187298_21412398.jpg

           *朝日に農園のすべてが輝いて見えます

わが家は今日、明日と相方さんが新潟の長男のとこに行くことになっていて、この2日間は母と私だけです
朝から快晴だったので初めて(きっと!)母と二人きりの散歩に出ました
「ここどこだね?」
「浅のうちだねかね」
と、最近記憶が途切れ途切れになってきた90歳の母と一軒ずつ確認(?)しながら進みます
c0187298_2142547.jpg

            *同じ町内の仙十郎さん家のサツキの前で…

散歩で少し疲れたのか母はお昼を食べてすぐにお昼寝です
この2日間はこの時間だけが自由時間(?)なので、久々に名立の奥山まで自転車してきました
c0187298_21423638.jpg

後方の山にはまだ残雪です
その雪解け水が滝のように流れ落ちていました
c0187298_21432293.jpg

さて、明日はどこに散歩に行きましょうかね?
[PR]
by mm-nadachi | 2012-05-19 21:45 | 名立に生きる | Comments(0)


<< 農夫は見た!~灘立農園のサンラ... 3,500株の躑躅に100本の... >>