第51回名立区駅伝競走大会②~花の第1区~

大変お待たせしました
それでは『社協駅伝劇場』の始まりです

《花の第1区》
気がつけば早いものであと2か月足らずで2012年になるんです
ということはまたあの箱根駅伝です
別に箱根でなくてもいいんですが、駅伝のテレビなんかを観ていると「花の〇区」という言い方をよく聞きます
普通は最も長い区間を走るためそこにそのチームのエースが集まるからそう言われると思いますが、それでは、名立区駅伝の「花の…」は何区なのかな~
名立区駅伝は6区間で、最長区間は第6区の3.6㌔なので普通に言えばここが「花の…」なのかもしれませし、昨年この第6区を走った私としては「そう!」と言いたい気持ちもあるんですが、でも、この最終区間になるとチーム力の差はいかんともしがたく、なかなか“しのぎを削る”といった感じがありません
そうなるとやっぱりチームのその日の命運を握る(?!)ランナーが集まる第1区かな~と思います
それは各ランナーの表情を見ているだけでもその緊張感がひしひしと伝わってきます

その第1区を走る“選ばれた”4人です
c0187298_23315667.jpg

その4人をサポートするマネージャーのみなさんとスタート前の和やかな表情です
c0187298_2333267.jpg

9:10いよいよのスタートです
c0187298_23342370.jpg

スタート直後の激走です
c0187298_2335050.jpg

社協チームは春・夏・秋・冬の4チームで参加です
それでは各チームのランナーのがんばりを…
なお、順番はタイム順ではなくゼッケン番号順です

ゼッケン№24春チーム TAさん
c0187298_23384332.jpg

ゼッケン№25夏チーム Kさん
c0187298_23392082.jpg

ゼッケン№26秋チーム Wさん
c0187298_23395386.jpg

ゼッケン№27冬チーム TOさん
c0187298_23401372.jpg

第1中継所直前の激走と並走しながらの応援
c0187298_23413586.jpg

無事に第2区のランナーにタスキを渡して…やったぜ!
c0187298_23422381.jpg

お疲れさまでした

みんなの激走・疾走・苦走等々を目の当たりにすると私の駄コメントは控えます

こんな感じで明日からも各区間のドラマをお送りしたいと思いますので、少し気長にお付き合いくださいませ
[PR]
by mm-nadachi | 2011-11-07 23:46 | ラン | Comments(2)
Commented by 椿寿苑long at 2011-11-08 21:55 x
いつも大変お世話になっております。
名立駅伝はいろんな意味で最高に盛り上がることのできるイベント(活動)です。
2年目の今年も個人的には大成功と感じています。
これも参加した選手のみでなくマネージャーのみなさんや応援に来てくれたサポートのみなさんのおかげです。
大変ありがとうございました。
ブログにまでアップして頂いて。

今年は最終区を走らせてもらいましたが、花の1区のスピードはほんとにすごいものがあります。
別に今年1区を避けた訳ではないですが…(笑)

みなさんの勇姿がとても素敵です。
Commented by mm-nadachi at 2011-11-08 23:35
今年も大変お疲れさまでした

今回のレポートのまとめ的に書こうと思っていたのですが、この駅伝は社協にとっては大袈裟にいえば3つの「融和」(交流でもいいんですが)があるのかなって…

①職員間の融和
②職員とボラ間の融和
③社協と地域の融和

これはまた“本編”で触れるとして…走っているみんなをランや車、自転車で追っかけながら思ったのは「やっぱりちゃんとした脚をつくらなきゃ!」ってことでした

これがこれからのシーズン・オフの目標です


<< 第51回名立区駅伝競走大会③~... 豆穀農夫 >>