遅ればせながらの…今年初の米山登山

タイトルのとおりで、なんで今ごろ初登りかといえばやっぱり野球でしょうか…
どうしても試合とか練習が週末になってしまったことや野球にまつわる(?)ケガも多かったですしね

それなのに4:30に新聞配達に出かけたときは雨が上がったばかりといった空模様(もちろん暗くて見えませんでしたが、少なくとも星は出ていません)で、嫌~な予感もしたんですが、予定どおりに8:40に米山のお師匠・Kさんと大平登山道を登り始めます
c0187298_2225322.jpg

今年はアタタカナ秋という感じでしたが、それでも山に入れば錦秋の山模様です
c0187298_2233036.jpg

             *遠くかなたに見ゆるは名立・鳥が首岬

しかし、そんな彩りを味わう余裕もなくなるほどこのルートはきつかったです
c0187298_2241723.jpg

でも、初めて見るようなブナの巨木(それもそのはずで「ブナ原生林」の少し朽ちた看板もありました)や一番の激坂の途中にあった「ガンバレ」の巨石(!?)などに癒され、そして励まされていよいよ山頂間近
c0187298_2252471.jpg

             *美人林にはない雄々しさが…

c0187298_226538.jpg

             *余裕の表情はウワベだけ

そのときになんと心配していた雨がぽつぽつと…
そんなこんなで10:40山頂着!
c0187298_227627.jpg

山小屋で早々に着替えて、お昼もそこそこに11:10に下山開始です
c0187298_227279.jpg

             *下山の無事を祈ります

しかし、2時間半の登りを2時間の“早足”でかけあげってきたツケがここで徐々にでてきました
いわゆる“ヒザが笑う”一歩手前の状態です
そんな状態に加えて激坂の下りなので3回ほどコケテしまいました
ヤレヤレ
でも、なんとか12:40に無事下山
下りの難儀さは不動登山とどっこいどっこいです

自転車でもそうなんですが、どうも最近はその都度その都度にこれまでにない身体的な辛さを感じるようになりました
でも、この辛さのなかに楽しさが感じられなくなるまで(この感覚ってうまく言えませんが…)もう少しいろいろ楽しんでみたいと思っています
[PR]
by mm-nadachi | 2011-10-24 22:10 | 山登り | Comments(0)


<< こんな雨の日には旅の思い出を… グランフォンド福井2011③~... >>