ゴッド・ハンド!?

久しぶりのブログはこんな中途半端な時間にです
というのも昨日からの雨がなかなかすっきりやまないので、なにをするにも、つまり畑に行くことも自転車に乗ることも…もちろん昨日の野球の試合は残念ながら中止です
で、なにをしていたかといえば、名立駅マイ・ステーション作戦の実施に向けて図書館へ(これはまた後日説明を…)…

そこで思い出したんですが、実はしばらく前に図書館から冊子「名立に生きる」(覚えていますか?)を寄贈してもらいたいと連絡があり、2冊提供していたので本当に書架にあるのかどうか確認してきました

こんな書き方をすると不思議に思われるかもしれませんが、だって、「寄贈いただいて…」もなければ「このたび配架しましたので…」もないんですよ!!
別にお礼の言葉が欲しいわけでももったいぶるわけでもないんですが、そんなもんなんでしょうかね~

それはともかく冊子はこのとおりちゃんと(?)書架にありました
c0187298_1654204.jpg

それも「郷土資料コーナー」の行政資料関係の棚です
「ちゃんと中身を読んでいるんかい?!」と思いつつ、せめてもの腹いせ(ごめんなさい?!)に“記念写真”を撮ってきました

その後でいよいよ来週に迫ったサックス・アンサンブルのコンサートの事前打ち合わせに正善寺工房へ…
c0187298_16535412.jpg

今回は“あじさいまつり”というイベントなんですが、肝心のアジサイはもう少しのようです
雨が降るとサクソフォンのメンテに問題ありで演奏は中止になってしまうのでなんとか午前中だけでも雨が降らないように祈ります

ということで、改めてご案内を!!
□と き  7月3日(日)11:00~11:30
□ところ  正善寺工房
□演奏曲  上を向いて歩こう~A列車で行こう~黒いオルフェ~ゴッド・ファーザー
      ~見上げてごらん夜の星を
    
そして、最後に環境フェア―の会場へ…

ここで“アース蘇生”なる「有効微生物群から発酵させた鶏糞堆肥」のサンプルをいただきました
秋田県の八郎潟在住の某氏による長年の研究の成果なんだそうですが、さっきネットで調べてもなかなか詳細がわかりません
でも、説明していただいた担当の方によれば「なんでお宅のキュウリだけいつまでもなっているんだね?」と驚かされるんだそーです
ということでこの魔法の堆肥(下の写真のビニール袋)をどこに使うかな~
c0187298_16533519.jpg

ここでもうひとつゲット(買ったんですよ!)したのが「皮むき上手はお料理上手」という表面がでこぼこになっている手袋「皮むき名人」です
ちょうど相方さんから「忘れなかったら買ってきて…」とまったく失礼な(でも半分は当たってるかも?)ことを言われてきたのでこれでヤレヤレです
なんでも新ジャガの皮をこれでむくそうです

明日こそ雨が上がって…でも、新ジャガ収穫はまだ無理ですね
[PR]
by mm-nadachi | 2011-06-26 16:55 | 名立に生きる | Comments(0)


<< ホタルブクロの咲くころ 32℃の青空 >>