にわにわにわにわ…

いつの間にか立夏も過ぎ(実は5月6日だったのだ!)、灘立農園の周りの木々も柔らかな新緑に色を変えてきている中、この八重桜は今が盛りの濃いピンクで自らの存在を誇示しているかのようです
c0187298_22620100.jpg

そしてお向かいのTさん家の庭には(二羽ニワトリがいる…って、『にわ』ばっかり続くこの言い回しで遊んだことありませんでしたか?)紅白の芝桜です
c0187298_2263983.jpg

ソメイヨシノもシダレもすっかり葉桜になってしまいましたが、どっこいまだ“桜”はしぶとく生きてました
おかげでもう少し春を楽しめそうです

そんな午後、“懸案事項”のひとつ、ジャガイモの土寄せをしてきました
c0187298_2273572.jpg

昨年が記録(記憶?)に残る発芽率の悪さに涙したものでしたが、今年は幸いにほぼ緑色の芽を力強く出してくれていました

さっきからまた雨の音が聞こえています
土寄せは足には少し無理がかかったかもしれませんがちょうどいいタイミング(雨の前ってことです)で終わってヤレヤレです

明日は90~80%の雨予報です
最後の“懸案事項”の地域活動支援事業の提案書をさっさと(明日が締切日なのに…)提出して、あとはゆっくり映画でも観よっかな~
[PR]
by mm-nadachi | 2011-05-09 22:09 | 灘立農園 | Comments(0)


<< いずれ菖蒲かジャーマンアイリスか… ジーさんたちにもようやくの球春! >>