ケセラセラな一日

レンギョウ昨夜のやや自暴自棄的雰囲気から多少回復基調にはなったかなというハム・ケガからの3日目

ということで昨日のブログにあったような“懸案事項”に取り組むことで足の痛みと“心の傷”を瞬時でもいいので忘れようとした一日でしたが、ちとがんばりすぎたかな~

それにしても朝の起きがけは右足にまったく違和感もなく“驚異の回復力”いうフレーズが頭の中をよぎったのですが、時間が経つにつれ少しずつ重~くなってきて…
それでもなんとか今年度の地域活動支援事業「名立駅マイ・ステーション作戦」の提案書を8割がた終了してから、少し痛む足をひきずりながらお弁当の配達です

社協のみなさんから「大丈夫ですか?」とお気遣いいただきましたが、そこは気丈に「ま、なんとか…」

でも、配達ボラしてよかったです
車を走らせれば(今日は立夏とのことですが)、あっちこっちに名立の春

Sさんは“イージーライダーばりの“Sジーライダー”で鮮やかな黄色のレンギョウ(?)の向こうから颯爽と登場!!
c0187298_20435631.jpg

枝垂れ桜とハサ木の組み合わせも名立らしさのひとつ
c0187298_20454692.jpg

田植え後の植え直し風景もなぜか懐かしく見えます
c0187298_2046639.jpg

そして、午後にはサトイモの植え付けまでやってしまいました

さ、いつでも雨が降ってもいいですよ by そろそろ雨が欲しい農夫のひとり言

さ、どうぞ雨よ降ってください by 大事な試合前にまたハム・ケガして明日はベンチの隅っこで応援してるしかないので、いっそ雨で延期でもしないかなと念じている野球ジーさんのひとり言

でも、それじゃ一生懸命練習したみんなに悪いやね
よし、こうなったら明日は快勝してもらって今月末予定の県大会への出場を目指すのだ!
そして、そんときこそデビュー戦だ!!

あらあら、なんだかやっぱり今日もかなりやけっぱちですね
失礼しました
[PR]
by mm-nadachi | 2011-05-06 20:49 | 名立に生きる | Comments(0)


<< ジーさんたちにもようやくの球春! 太もも悲話③~鬼門のGW~ >>