私たちにできること

当市にも東北地方太平洋沖地震で被災された315人の方が当市が開設した避難所に避難されているんです(3月22日15:00市のホームページから)が、そうしたみなさんへの救援物資の受け付けやボランティアの募集について、今朝、防災行政無線放送がありました

そこで、詳細を確認しようと市のホームページを見たら、時期によって品目に違いがあって今月末までであれば下着や靴下、紙おむつなど全部で9品目になっていました

ほとんどが日常生活用品ですし、わが家でもなにかあるかな~と思いながら読んでいたんですが、一人より二人、二人より三人…というふうになればいいなと思って、もちろんそれは強制ではなく、その気持ちがある人だけでもいいから…と、横町いきいきサロンのみなさんに声をかけてみませんかとH代表に相談しました
例えば、一人一枚のタオルでも10人集まれば10枚です
それを運営委員が預かって、品目ごとに分類して《横町いきいきサロン》として届ければ…

そしてこんなふうに急きょ《サロンだより》を作ってみなさんにお願いに回りました
c0187298_0262054.jpg

27日に今月のサロンがありますので、その後で協力いただける方の家を回る予定です
一人でできることもあればこんなふうに多くの人でできることもありますね
[PR]
by mm-nadachi | 2011-03-23 00:27 | 東北地方太平洋沖地震 | Comments(0)


<< ちょっとだけ春が… 潮騒 >>