春が来る前に…そうだ、豆腐を作ろう!

先日、「春が来る前に」ってブログのときに「冬が来る前に」って歌をご紹介しましたが、なんと「春が来る前に」って歌もあるんですね(なにがなんだか…)
私は残念ながらまだ聴いたことはないんですが、それはともかく今日は「春が来る前に」の楽しみ方その③です

で、それはなにかといえば久々の豆腐作りです

豆腐作りは別にこの時期でなくてもできる(といえばできる)んですが、冬以外はどうしても外に出たがる性格(?)なもんで、落ち着いてやるにはやっぱりこの時期ということです

ということでいつものように昨夜から水に浸していた大豆をミキサーですりつぶすことから始めます
c0187298_22322324.jpg

それ(「呉」といいます)を煮て
c0187298_22324926.jpg

しぼって…これが豆乳で、残ったのがオカラです
c0187298_22332154.jpgc0187298_22333943.jpg












豆乳をニガリの入ったバケツに勢いよく流し込むと固まり始めます
c0187298_22342472.jpgc0187298_22344331.jpg











それを木枠に入れて重石で水気を抜くと、ハイ、木綿豆腐の完成です

といっても木綿豆腐はこれだけで残りはオボロ豆腐でいただきます

こんな感じでようやく完成したんですが、実は今日使った大豆は一昨年のものでちょっと心配していたのですが、なんとか豆腐になってくれました
それしてもやっぱりニガリの調合が難しいっすね
一昨年の大豆はもう一回分あるので今冬にはもう一度やってみようと思っています

そっ!春が来る前に!

豆腐作りの後は…
お手製キムチと温野菜の残りに明太子をまぶして、ハイ、パスタの完成です
c0187298_22384561.jpg

星、いくつ?
[PR]
by mm-nadachi | 2011-02-22 22:42 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 『サックスと読書と自転車とラン... 鬼より団子!? >>