春が来る前に…

紙ふうせんってフォークバンドの歌に「冬が来る前に」ってのがあって、サビはたしかこんな歌詞です

 冬が来る前に
 もう一度あの人と
 めぐり逢いたい

これは夏に別れた人を思いながらの悲しい歌ですが、かといってまさか私が…なんてことじゃなくて、春を待ちわびるこの時期ならではの楽しみをふたつ!

まずはやっぱり雪消えの土手に姿を現し始めたフキノトウです
c0187298_18493022.jpg

そして、これ!
c0187298_1850134.jpgc0187298_18502189.jpg













わかりますか?
用水なんかの上にアーチ型で残っている雪(写真左)を足で踏んづけていくってだけのものなんですが、小さいころからこの遊び(?)が好きでついつい今日もお弁当配達の後でやっちゃいました(写真右)

さてさて、春はどこまで?
[PR]
by mm-nadachi | 2011-02-17 18:53 | ふと思うこと | Comments(0)


<< 旧・球・級友集合 “痛っ、た“のキャンプイン! >>