雪下に喜びあり

2月も気づけばもう8日です
横浜から帰ってきてから少し体調が悪くてビーダラしていたのですが、今日の青空にエイヤッと農園に行ってきました

もちろん雪はまだかなりあったのでズボズボと雪を踏みしめて、というか膝くらいまでの雪に足をとられながら進みます

農園は一面の雪でしたが、そこは一年間“慣れ親しんだ”わが農園です
c0187298_18393226.jpg

大体どこになにがあるかはわかっていますので見当をつけながらスコップでザクザクと雪を除けます
そして現れし!(まさしく)“雪下”白菜とニンジン!
c0187298_18395339.jpg
c0187298_184098.jpg











帰りは両手がふさがって「おっとっと」の連続ですが、これで久々に明日はキムチつくりです
c0187298_18403318.jpg

ニンニクや生姜、唐辛子などがいっぱいのキムチを食べればまた元気になれるでしょう
みなさんもくれぐれもご自愛ください
[PR]
by mm-nadachi | 2011-02-08 18:41 | 灘立農園 | Comments(0)


<< ヨタヨタの啓蟄 悲しくてやりきれない… >>