“4農6輪”な一日

今日は10月下旬の暖かさとか…
でも、明日は終日の雨模様です
この時期なのに3日もお天道さんを拝むことができて、“自転車乗りの農夫”としては大変嬉しゅうございました!

ということで、「“4農6輪”な一日」をお伝えします

農園仕事は今日も草刈りした草と柿、栗の木の落ち葉で堆肥積みです
最近、車や自転車でいろいろなとこを走っていると落ち葉がいっぱい路面や側溝などにたまっているのを見かけます
そんなときは大きなビニール袋にでも入れて持ち帰りたいくらいです
そうそう、先日のブログでご覧いただいた上田城跡のけやき並木を歩いていたとき、ひと組の親子が端っこのほうでその落ち葉をビニール袋にせっせと詰め込んでいました
今日もこんなふうに堆肥置き場が完成!
本格的な(本式の?)落ち葉堆肥の作り方もいろいろあるようですが、まずは積んどくだけにしておきます

c0187298_2131175.jpg
c0187298_2131428.jpg










農園仕事はこんな感じの2時間で切り上げて、そそくさと家に戻ります
というのも一昨日は帰りが少し遅くなってしまったので、今日は1時間早いスタートを!…ということで、で、どこに向かうかといえば“懐かし”のブドウ園です!

アルバイトのときは車だったり、途中から自転車に乗り換えていったことも何度かありましたが、一度は家から自転車で行きたいと思っていましたし、そして、念願の(!?)あの激坂を“登破”するためにも!!
もちろん今年も大変お世話になったブドウ園のNさんにも会えればと思いつつ…約1時間半で見慣れたブドウ園の景色が眼に入ってきます

先週まではみんなの車で数珠つなぎだった道にも、そして剪定後のスキスキしたブドウ畑にも人影はまったくありません
でも…でも…Nさんは…作業車の点検中でした!!
そこで「松井も岩村も楽天になっちゃったっすね!」なんて、いつものように野球の話をしてから、いよいよ激坂に挑戦です

私の激坂の基準は傾斜が10%とかいうのではなく、自転車に取り付けてあるスピードメーターが10km/h以下に落ちるようなとこと自分で勝手に決めていて、この坂は6km/hだったので正真正銘の激坂として認定されました!!

c0187298_2135147.jpg
c0187298_21351785.jpg










見晴らし台で汗をふいていたらNさんも上がってきて、「じゃ、10日に!」とあいさつしてからコワゴワと激坂を下ります

ということでここまできてようやく“4農6輪”の意味がおわかりいただけたかと思いますが、つまりは「農園で2時間、自転車で3時間」ということなんです

c0187298_2136170.jpg
c0187298_21361490.jpg










そして、夕餉には昨日初収穫したヒラタケがふんだん(?)のクリーム・パスタ&ワインです
c0187298_21363012.jpg

灘立農園キノコ部 様
ごちそうさまでした!
[PR]
by mm-nadachi | 2010-12-02 21:42 | 自転車 | Comments(0)


<< 琵琶湖一周自転車巡り①~“せっ... 冬支度の灘立農園 >>