こんな日こそ“いきサロ”!

季節的なせいかどうにも最近はお天気が続きません
今日は朝から雨で、そして風も少しあって気温もなかなか上がりません
「こんな日はじっと炬燵に入ってミカンでも…」な~んてこと言わない(言わせない?)ように、がんばって“いきいきサロン”の開催です

会場の山海荘から見える日本海は白波も立って、風の強さに風力発電も運転休止です
c0187298_21255790.jpg

でも、中ではまず体操で体をほぐし=温めてから、クリスマス・リースつくりです
c0187298_21261616.jpg

(クズの)ツルを2,3重に巻いておいたものにヒイラギ(「柊」って、いかにもこの時期にぴったりですね)の葉や松ぼっくり、リボン、鈴などを飾り付けていきます
c0187298_21264388.jpg

こうした創作タイムのときはいつもみなさん真剣に取組まれているんですが、今日はことさらで“無駄口・軽口”がほとんどなく、たまに聞こえるのは「あーダメだ…」といった弱気な声です
ともあれ今回も“世界にひとつ”のクリスマス・リースの完成です
c0187298_21271233.jpg

その後は社会福祉協議会の自作・自演による「認知症対策寸劇」のDVDを見ながらお茶をいただきます
認知症を正しく理解し、適切に対応しなければならないことは“頭でわかって”いても現実的になかなか難しいものです
そういう思いも込め、このいきいきサロンが少しでもみなさんにお役に立てば…と思いつつ、来月から早いもので2年目に入ります
c0187298_21273430.jpg

そして、午後は高田木曜会合唱団の定期演奏会に行ってきました
c0187298_21275326.jpg

ここ数年、在職中に大変お世話になったバス・パートの方(医師)からご案内いただいていて、今日はこんな荒天でしたが会場はほぼ満席でした

私は歌であれ、唄であれ、唱であれ…とにかく音痴なので、合唱団なんて私には縁遠い世界ですが、それでもサックス・アンサンブルの楽しみを感じ始めたせいでしょうか、いくつかの音が交わることで、その音が広がり、深まっていくのを聴くのはいいもんですね
でも、あまりの気持ちよさにときどきウトウトしたことは正直に白状します
ごめんなさいでした
[PR]
by mm-nadachi | 2010-11-28 21:14 | ボランティア | Comments(0)


<< こんな日は“主夫ときどき農夫” 灘立果樹園 >>