こんな小春日和の日には…

ありがたいことに数日前から青空は出ていましたがなかなか気温が上がらずに肌に触れる風にも初冬らしい冷気を感じましたが、今日はそんな風もなくまさしく小春日和の一日でした

なので9:00過ぎに家を出て農園に向かいましたが、途中の橋の上からサケを獲っている様子をパチリ
c0187298_2385660.jpg

もちろん誰でもこんなことできるわけではなく、みなさんサケ組合の会員さんです

そーいえば明日はこの時期恒例のサケまつりです
(私の記憶では)このサケまつりは荒天に見舞われる日が多かったのですが、明日も穏やかな一日になりそーなので、ぜひみなさんもお出かけください
でも私は不在ですので(そのわけは…)歓迎できないのが残念ですが…

さて今日の農園作業は白菜と大根の畝には近寄らず(!!)、ヤツガシラ、ネギ、キャベツを収穫して、三月・五月菜をやとい、ニンジンを間引きした後はホウレン草、ニンジン、セロリに施肥して…

で、隣の畑に眼をやればIオバーちゃんが腰を曲げながらネギをとっています
c0187298_2393810.jpg

 M ネギとるんかね?
 I 今日スキヤキだすけー、白菜とネギとりに来たんだわね

このIさんが畑をやめたら農園の周りには『そして誰もいなくなった』(アガサ・クリスティ)になってしまいます
畑やってみたいな~と思っている人がいたらぜひご検討ください
ときおりクマが近くまで寄っているよーですが、まだ見かけたこともありませんのできっと大丈夫でしょう?!
でも今日で2度目の登場になる「吾輩は猫である。 名前はまだない」彼(女)もいますので寂しいことはありませんよ!?
c0187298_23104043.jpg

午後は日向ぼっこしながらサトイモ片付けです
c0187298_2311418.jpg

イモについている土を天日でよく乾かしてはがしてから貯蔵(保存)するんですが、これがなかなかうまくいかなくて困っています
うまい方法をご存知の方、ご教示ください

うまい保存方法といえば昨年から農園で作りはじめたショウガもそーなんですが、先日ネットで「きれいに洗ってビンの中に水を入れて冷蔵庫で保存」ってのを見て早速やってみました
c0187298_23113524.jpg

2,3日おきに水を替えるとのことですが、さて結果はいかに?!

こんなふうに野菜の保存方法も様々であれば、もちろん食し方もいっぱいあって、今が旬の大根なんですが(でも今年は灘立農園にはなくて…トホホ)先日ブドウ園で一緒にバイトしている方からこんな食べ方を教えていただき、早速今朝の食卓に出してみました
c0187298_23122681.jpg

                *左上がそれです。味噌汁の具はこれも大根とサトイモです

ご覧のとおりの大根の千切りと納豆をグルグルかき混ぜただけなんですが、「大根のシャキシャキ感と納豆のネバネバ感という相反する食感がうまくあっていて、めっちゃ美味しいです」ってどこかのTV番組みたいな感想ですが、これで朝食に新しい一品が増えました

でも、明日は朝食抜きで2週連続の自転車乗りに行ってきます
ここにはうまく写っていませんがこの激流を上ろうともがいているサケがいました
c0187298_23125976.jpg

明日は吾が身です?!
[PR]
by mm-nadachi | 2010-11-20 23:07 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 今日は吾が身!! “奇妙な”空模様 >>