昔々あるところに…~映画館を巡る昔話①~

先日、何年ぶり、いいえ何十年ヶぶりに某映画館に映画を観に行ってきました

この日は18:30からの上映でしたし、おまけに雨も降っていて…でも、この通路のうす暗さってのがこの映画館にはぴったりなんです
c0187298_029546.jpg

で、なにを観に行ったかというと… 
c0187298_030988.jpg

この映画は今年5月に公開された『49歳で電車の運転士になった男の物語』で、ご覧になった方もいるでしょうが、今回は《上越映画鑑賞会第160回例会》での上映で、その会場がここ「高田世界館」です

ただし、高田世界館といっても「そりゃどこじゃ?!」と思う方のほうがきっと多いでしょうからもっとわかりやすく言えばかつての『高田日活』です!!

高田日活といっても「そんなのあったんか?!」と思う方もいるでしょうが、「あったんだわね!」と問答無用に言うしかないのでよろしくご理解ください

さて、これからこの話がどー展開するのか私にもよーわかりませんが、続きはまた明日です

では、おやすみなさい
[PR]
by mm-nadachi | 2010-11-11 00:27 | 映画 | Comments(0)


<< 昔々あるところに…~映画館を巡... 今日のブドウ園は“セカンド”デイ >>