話は長くなりますが、農夫のちサックス吹きのちランナーのち自転車乗り①~まったくの手動豆こき~

「話」に入る前ですが、まーなんと長いタイトルだこと…
賢明なみなさんにはタイトルでおおよそおわかりかと思いますが、こんなふうに私は今週末を過ごしていました
ということで…
そうです!
今回も連載でお楽しみいただくことにして、まずは“農夫”です

先週(17日ブログ)ハサ掛けした味噌用大豆がほどよく乾いた(ようだった)ので土曜日にブルーシートを敷いて、いざ豆穀き(マメコキ)です

そうそう
クマ除け鈴はしっかり腰にぶら下げて出かけました

畑小屋には年代物の足踏み式脱穀機があるのですが、今日はウイークエンド・ファーマーの応援がないので完全なる(?)手動脱穀=豆穀きです

大豆の枝を手にしてこうしてひたすら打ち続けます
そーすると莢(サヤ)から大豆がポンと飛び出てきます
c0187298_2245935.jpg


しかし、作業はこれで終わりではなく、このゴチャゴチャの中から豆だけを拾い出したり、まだ莢の中から出てこない豆を手で剥いたりして最後は豆を天日干ししてから保存します
c0187298_2251636.jpg


ということで“手前味噌”つくりに向けてまだまだ先の長い作業が続きます

そして夜には(「農夫のち」の)サックス吹きです

それは明日にでもです
[PR]
by mm-nadachi | 2010-10-24 22:01 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 話は長くなりますが…②~どこで... クマよりヒトがおもしろい >>