さらばしばしの別れ《酒とバラの日々》

とはいえ私はこの映画の夫婦のように“アル中”どころかビール一杯(“いっぱい”ではありません!)でまっかっかな顔になるような嗜みかたですが、そんじゃなぜかといえばこの写真をご覧ください
c0187298_21344764.jpg

                 *ブドウ(⇒ワイン)とバラのフュージョンです

これはアルバイト先のブドウ園に咲くバラの花で四季咲きの品種なのでしょうか、こうしてこの時期にでも鮮やかな色で私たちの目を楽しませてくれています

その収穫アルバイトも私には(アルバイト作業は来週月曜日までなんですが…)今日が最終日になりました
c0187298_21352153.jpg

                  *今日の収穫は有機栽培のMBAです

今秋は9月15日からちょうど10日間のアルバイトでしたが、そのうち4日間で雨男ぶりをいかんなく発揮(!?)しましたが、それはそれとして最終日の今日まで降らなくても…というのが本音で、しかも今日は30分の“残業”です
それでなくても作業中には老眼鏡が手放せなくなった身にしてみれば“雨の夕方”というギリギリの薄暗さでしたが、ケガもなく無事に終わることができヤレヤレでした
c0187298_21364297.jpg

                  *午後の作業に出る前のひとコマ

明日から剪定作業の始まる11月初めまでしばし農夫専念の暮らしになります
虫害による白菜や大根の不作のことを考えると気が重いんですが、タマネギ苗の定植や草刈り~堆肥運びなどノンビリしているヒマはありません

そして農園仕事中の安全、ん?安心確保かな、バイトの帰りにクマ除け鈴を買ってきました

説明文を読んでみると…
「熊の生息地に入るとき、音を出すなどして人間の存在を知らせることが大切です」
フムフム…
「ただし…」
ナニナニ?
「人に興味を持っている熊も存在しますので、万一、襲われた場合の対処方法など知識を身につけましょう」
ナニッ!?
そんなクマがいるの?!

みなさんもどうぞ気をつけてお過ごしください
[PR]
by mm-nadachi | 2010-10-21 21:33 | 葡萄園アルバイト | Comments(0)


<< クマよりヒトがおもしろい ぼくらのハコネ駅伝 >>