ぼくらのハコネ駅伝

名立区駅伝のコースは箱根駅伝のような山上りはなく、スタートからずっと下りが続きます
なのでかなり早いペースで進むことになるんでしょうが、残念ながら(?)最終区間はどこまでいってもわがまちの“猫のひたい”くらいしかない平地を走ります
ということでこの区間で必要なのはスピードと持久力なんですが、昨日も“白状”したように、今のぼくにはそのどっちもありません
ならばいっそのこと「のぼり旗を持って社協名立支所をPRしながら走ろうか!?」という申入れ(?)をし、これからそのデザイン~製作と、ランの練習ともどもこっちのほうでも準備万端怠ることなく11月3日を迎えたいと思います

こんな感じで17:45からの5人の合同練習後、汗をふきながら…ストレッチしながら…今日、近くでクマが出たんですよ、という話に驚きながら…ワイワイやってきました

みんなで走る、なんてもう何十年も前に野球の試合前にダラダラ走ったことくらいの記憶しかなく、そのせいか妙にテンションが高くなって、きっとどーでもいいようなことベラベラしゃべりながらチンタラ走っていたんだろうな…と今になって赤面の至りです

さて、そのクマ出没の真相ですが、練習の帰りに会った総合事務所のUさんの話によれば、「椿寿苑の近くではなく、高速道路の上のほうにある畑の柿の実を獲りにきたような跡があった」とのことであり、「これは今年に限ったことじゃないんだけもね」とも…

これでは安心していいのやら警戒しなければいけないのか?

そういうときはまずは自衛手段として…明日のバイト帰りにホームセンターでクマ除けの鈴買ってこなくちゃ!!
[PR]
by mm-nadachi | 2010-10-20 22:28 | ラン | Comments(0)


<< さらばしばしの別れ《酒とバラの日々》 急募!米山に行こう! >>