ウイークエンド・リポート~いつの間にかの秋~

いかにも「これが秋!」といった感じの“すがすがし日和”の週末でした

こんなときはもちろんの農園と自転車です

農園は金曜日までの雨でさすがに(競馬風に言うと)“やや重”(ちなみに私は競馬はしませんが…)状態だったので収穫や草取り、そして虫除けシートの上に白菜や大根をかじりに集る(「タカル」と読んでください)憎っくき虫どもをガムテープで駆除したり…

本当はこの何十匹という虫をくっつけたガムテープを見ていただければ“論より証拠”になるのですが、みなさんの中にはあまりの気味悪さに卒倒する方もいるかもしれませんので…

それはさておき…こんなことをいつもは一人で地道にやっているわけですが、週末はときどき相方さんが応援にきてくれてこうして相変らずのへっぴり腰で畝作りです
c0187298_22283656.jpg


先日は灘立農園の周りのススキをご覧いただきましたが、今日はこれも定番のコスモスです
c0187298_2229234.jpg


そして、午後、農園に着いたら先客が…
人里離れたこの灘立農園になんとネコが日向ぼっこにきてました
カメラを向けたらお昼寝を邪魔されたのが気に入らなかったのかにらまれてしまいました
c0187298_22302582.jpg


さてさて、早いもので来週がいよいよ初参加のGF糸魚川です

ということで土曜日の午後に5度目のコース試走に行ってきました
と言っても名立から能生への第一の山越えだけのつもりだったのですが、結果的にはこれがなんと大正解!
というのは大会一週間前ということなのでしょうが、コースの分岐点などに「⇒」の標示板が設置されていて、ついつい第ニの山越えまでしてきたのですが、この間だけでも「あれっ?あれっ?」と2ヶ所でこれまでコースと信じて走っていたところが違っていたということが判明!?
自分のうかつさに呆れるとともにこれでコースアウトの心配はなくなったとひと安心
あとはがんばって走るだけです
でも、今年は大きなイベントのときはなんだか雨が多くて…

そうそう、この日は第一の山越えの上りで前を行く“同業者”を発見!
c0187298_22351976.jpg

少し併走しながら聞いたら第2回から連続参加で、「こんな坂はたいしたことないんだわ。最後にすごいのがあるだわね」と…
きっとこれはあの不動滝直前の激坂のことでしょうね
来週はお互いがんばりましょう!

c0187298_22313187.jpg

そしてこれは第二の山越えの途中の能生グリーンメッセ近くですが、後ろはブナ林でしょうか?
当日はきっと眺めるゆとりもないのかな?

さて、今週はブドウ園アルバイトも再開です
みなさんにとってもいい一週間でありますように…!!
[PR]
by mm-nadachi | 2010-09-26 22:24 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 暑さ寒さも彼岸まで…が過ぎて 長寿の秘訣 >>