今日から9月なのに…

今日から9月で、そうそう、昨日8月31日は語呂合わせ的には“野菜の日”なんだそうですが、今日もいかにこの8月の気象が異状だったかが報道されていますが、その被害を受けたものとしてもうじき本格的な刈り入れが始まる稲、というかひび割れた水田の様子がTVで放映されていました

灘立農園でもズイキとしても食べるヤツガシラのなん株かがアブナイ状況になってきたり、秋冬野菜への毎朝の水上げも続けていますが、野菜は播種しても発芽しなければまた播けばいいし、定植した苗が“へたれば”また植えればいいですが、稲はそうはいかないのでしょうし、それだけに今でもあの悲嘆にくれた“農夫”の「こんな年はないわね」という言葉が重く胸に残っています
c0187298_22415062.jpg

             *幸いにも今日もキュウリ、トマト、オクラ、カボチャなどの収穫がありました
               感謝です!

そんな中、“光畑”のオーナーの光ちゃん家の稲刈りが始まりました
c0187298_22412858.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2010-09-01 22:30 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 2日連続の自転車乗りの農夫 《グランフォンド糸魚川2010... >>