今日もしつこく《ちょっとシリーズ③~ちょっと焦ってます~》

どうにも今年の春は今のところ三寒四温ならぬ五寒二温くらいで、畑仕事がなかなか予定どおりにいかず、いくら自称ノンキな農夫でもちょっと焦り気味の厳しい状況なのですが、今日はその“二温”の一日でした
c0187298_23573945.jpg

                 *家の前庭に咲き始めた福寿草

でも、こんな日に限って午前はふれあいランチ配達ボラ(山間部ではまだこんなに残雪が…)があったり、
c0187298_23533671.jpg

午後は社協の打合せが予定されていたりで、どっぷりと畑仕事というわけにはいかず、9時過ぎから見上げれば青空なのに足もとはまだ氷が張っている農道を歩いて久々の農園でした

まだ畑がぬかるんでいるこの時期にできることといえばせいぜい草取りくらいで、1時間ほど腰をかがめてやってきました
c0187298_23542050.jpg

よく畑仕事は草との“闘い”といわれますが、私はこの草取り(や草刈り)が好きで、草取り(や草刈り)した後の清々とした畑や土手を眺めるのが“いい気持ち!”なんです
今日はわずか一畝分しかできませんでしたが、これから春の息吹を感じながら少しずつヤワヤワとやっていこうと思っています

これはまだ相方さんには話していないのですが、実は畑小屋から草取りに行こうと土手を降りようとしたら足もとがズルーと滑ってお尻からドスンと落ちてしまいました
その跡がこのお尻の右のほうの茶色の部分(ちなみにこの写真もセルフなんですが、我ながらなかなかですね~)なんですが、
c0187298_2356385.jpg

そのときは右手にバケツを持って、左手には小鎌を手にしていたのです
転び具合が悪ければ“自傷沙汰”になるところでした
気をつけなければいけません
[PR]
by mm-nadachi | 2010-03-12 23:51 | 灘立農園 | Comments(0)


<< ふきのとうが運んでくれる春 ちょっとシリーズ②~ちょっとビ... >>