初東京マラソン完走記①スタートまでの遠い道のり

これはわが家の食堂に置いてある花瓶の中で咲き始めたサクラなのですが、この木は(昨年12月2日のブログにありますが…)灘立農園にあった桜の木を切ったその枝を相方さんが家に持ち帰って活けてあったものです
あれから約2ヵ月も経っていたのであきらめ半分でいたのに、昨夜、東京から帰ってきたらなんと咲いてくれていました
c0187298_2216286.jpg

東京マラソンに旅立つちょうど前日のブログが《サクラ咲ク!?》でしたので、まるで私の気持ちがわかっているかのようなサクラの花に驚くやら不思議やら…でした

いつものように長い前置きですみませんが、もう少しお付き合いください

これも先日書いたことですが、『東京マラソンを走りたい~ギャグ漫画家50歳のフルマラソン~』という新書を読んでいたのですが、その「あとがき」にこんな件がありました

 第4回の東京マラソンはチーム焼肉からは台湾在住のシンヂがただ一人当選した。
 同じく当選したみなさんに有意義な情報を一つお届けしよう。
 シンヂは脅威の大雨男なのだ(笑)。

マラソンのベスト記録が4時間47分の“ギャグ漫画家”で4回連続東京マラソンを落選している著者喜国雅彦氏のこの不吉な予想のせいなのか、はたまた氏をはじめとした約276,000人の落選者の涙雨なのか恨み雨なのか…ともあれ6:30にホテル前で茫然自失として佇むK43159でした
c0187298_22204222.jpg

さて、それではいつものドキュメントタッチで《初東京マラソン完走記①スタートまでの遠い道のり》をお届けします

6:30
 外の雨音で目が覚める
 「おいおい、冗談はよしてくれ!」っていう感じの雨
 さりとて、とりあえず朝飯のオニギリを買いに出かける
7:30
 ホテル発
 丸の内線の車両の中は予想以上に静かだったが、新宿駅西口に出たとたんいきなりの大会モード!!
 ここで私設応援団(相方さん、彼女の高校時代の友人で昨年この大会に参加したことのあるSさんご夫妻と娘さん)と別れて、“戦場”であるスタート地点の都庁へひとり通路を向かうが、それにしてもこの人の波はなんだ!?
c0187298_22215248.jpg

 ところが35,000人という数はこんなものではなかったのだ!!
c0187298_22225280.jpg

8:15
 手荷物を預けたものの、その後こんな雨ではすることもなく、整列時間までをポツネンと雨宿り
 と、そのとき目の前を昨年のこの大会でぶっ倒れたK・Mが通りすぎる
 《今年も出るの?》と見知らぬ雨宿り仲間の会話が急に弾みだす
8:45
 申告タイム順の整列エリアに集合
 Kは最後尾でなんと道路上ではなく道路脇の公園!!
 依然と降り続く雨なのに半袖姿のツワモノもいるけど大半はレインコートやウインドブレーカーで雨除けはしてるけど、とにかく寒い!!
c0187298_22242794.jpg

 *ちなみに私は路上に落ちていたビニール傘をさしながら待っていましたが、あの傘がなければ今ごろは鼻グシュコンコンでしょう!?
 とにかくなんでもいいから早く9:10になれ!!Go to the Future!!
9:10
 そうこうしているうちに“遠~く”で花火の音が…
 《スタートしたみたい…》って、それもそのはずでここからはスタート地点はまったく見えない別世界
 それでも前の人の背中を押すように少しずつ前に進むが、まだまだスタート地点が見えないなんて…
c0187298_222594.jpg

9:30
 20分経過してようやくのスタート地点!
 石原慎太郎知事や河野洋平陸連会長の姿が見える  
 いやースタート地点までの道のりは遠く、そして寒かった!!
 さっ!これからが本当のスタートだっ!
c0187298_22311563.jpg


以下、明日の《初東京マラソン完走記②こんなに楽しいなんて…》に続く
[PR]
by mm-nadachi | 2010-03-02 22:10 | ラン | Comments(0)


<< 初東京マラソン完走記②こんなに... ありがとうございました >>