バレンタインデイには豆まきを…②

では、後半もよろしくおつきあいください

体操で心身ともゆったりほぐれた後は少し落ち着いて“創作”タイム、今回は紙製のヒナ人形を作ります
c0187298_2347188.jpg

時間の関係もあり手がかかりそうなところはあらかじめ運営委員で“仕込んで”おいてありましたが、それでもみなさん手こずっていて…こんなときこそのボランティアの出番です
c0187298_23535811.jpg

完成した顔を見ると様々です
c0187298_23483119.jpg

優しげな顔、泣き出しそうな顔、笑っている顔、ちょっと怖そうな顔、こどもが書いたマンガのような顔…
3月3日にはきっとみなさんの家で晴れがましく飾られていることでしょう

いよいよ“本日のメイン・イベント!”豆まきです

前座としてH代表とボランティアのTさんが扮した鬼にちびっこたちがおはじきを投げまくり、二匹の鬼はホウホウのていで逃げ出します
c0187298_23522693.jpg

その後で「今年、24歳になった!」といきなりのジョークで豆まきを始めたのでちょっとビックリのHさん(実は72歳)と私の二人で「福は内!鬼は外!」の豆まきに4世代が入り乱れての大にぎわいでした
c0187298_2353584.jpg

袋いっぱいに拾った豆やチョコ、そして自慢の漬け物などをおやつに甘酒でお茶タイムです
c0187298_23494238.jpg

そして、今回も最後に名立音頭をみんなで踊って、楽しかった2時間のサロンも終了です
c0187298_23495449.jpg

今回は実は始まる前はなんだか前回までのような緊張感がないように感じて少し不安だったのですが、今回も多くのボランティアの協力もいただき、そしてなんといっても利用者のみなさんの笑顔をいっぱい見ることができました

チョコはもらえませんでしたが、たまには《バレンタインデイには豆まきを…》もなかなかいいものでしょう!?
[PR]
by mm-nadachi | 2010-02-15 23:45 | ボランティア | Comments(0)


<< ここにもオリンピック! バレンタインデイには豆まきを…① >>