はじめまして!ファーモーくんです

最近、各地で“ゆるキャラ”なるものが出没していますが、とうとうわが灘立農園にも今日現れました

新潟にいる長男夫婦に(先日芽欠きをした)ジャガイモを送るついでにキャベツや大根などの雪下野菜も入れてあげようと(いうバカ親心で)まだ長靴が埋まるくらいの雪が残っている農園にザクザクと雪をこざいて行ってきました
c0187298_1141995.jpg

なので、ネギ以外はほとんどが雪の下になっていましたが、植えてあった大体の場所はわかりますので雪を“ほげながら”キャベツや大根を少し収穫しました
c0187298_11412311.jpg

そこで、「さて、帰ろうかと…」と振り向いたところ、いつの間にか《ファーモーくん》(彼のキャラ名で、ファーマーと農園主の名前の“も”を単純にくっつけたものだそうです)が“てご”(きっと「手かご」って意味なんでしょうが、つまりは畑用のショルダー・バッグです)と大根を手に立っていました
c0187298_11414018.jpg

この寒いのによくぞ出てきてくれたと近づいてよく見れば、彼の目や鼻、そして唇はどうにもネギの葉のようです
そろそろキウイの剪定やナメコの“植菌”もしなくてはいけないので週末にはまた農園に行こうと思っていますが、それまで雨ヤオ天道サンニメゲズ元気でいてもらいたいものです
[PR]
by mm-nadachi | 2010-02-11 11:39 | 灘立農園 | Comments(2)
Commented by Mさんへ at 2010-02-11 17:48 x
ファーモー君の製作者は、純真で柔軟な発想の持ち主ですね~

感激しました。また、「てご」 とは懐かしい響きの言葉を耳(いや目)にしました。

少し落ち着いたら楽しい時間を共に出来ればと、思っています。

相方さんに宜しくお伝えください。





Commented by mm-nadachi at 2010-02-11 22:50
Kさん へ

ファーモーくんが灘立農園の守り神になってもらえればいいのですが、いかんせん冬場だけのようです

なので、せめてこの姿を一日でも長く農園で見ることができるように祈っていてください


<< 新型インフルエンザ予防接種完了! 東京マラソン観戦ツアーのお知らせ!? >>