One for All、All for One!

《雪》の話題は“我慢”して、今日は久々のサックスです

昨日も書きましたが私が通っているサックス教室の今年度の発表会が今週末23日(土)に予定されています

私にとっては今回が3回目になるのですが、これまで2回とも秋の実施で、会場はせいぜい40人くらいが入れる大きめの教室だったので、時期的には2~3ヶ月遅くなり、これはゆっくり準備(練習)できたからよかった(かどうかは当日の結果次第ですが…)ものの、会場はなんと市内で2番目に大きい400人収容可能な“コンサートホール”です!!
これには主催者側になんか事情があるようですが、これまでそのホールで仕事等の経験はありますが、もちろんこんなリッパなホールで演奏できるのは嬉しいですが…。

で、残り一週間を切った今日、アンサンブルメンバーから急な連絡があって夜2時間の合同練習をしてきました

以前にもお知らせしたことがあったかと思いますが、今回はみなさんもきっとよくご存知のグレン・ミラーのメドレーで、“ムーンライト・セレナーデ”~“茶色の小瓶”~“インザムード”の3曲を演奏します

One for All
All for One

これはよくラグビーのときに耳にする言葉ですが、アンサンブルでもこんな気持ちで楽しんで吹けたらいいなと思っています
[PR]
by mm-nadachi | 2010-01-19 23:56 | サックス | Comments(0)


<< 快晴のちさっきから雨の大寒 雪とともに… >>