石工の息子

今日も朝から雨でした

ということで相方さんのお手伝いをいただきながら先日収穫したネギの後片付け、というか越冬用として床下への“貯蔵”(ってのもおかしいけど…)です
c0187298_21564865.jpg

まずはお日様に干したネギ6,7本を一束にして乾燥防止用の新聞紙で包んでから床下に運びます
c0187298_2157820.jpg

せっかく《汗水たらして》作った愛しい野菜ですので、ちゃんと美味しく食べてやろうと思っていろいろ考えているんですが、ただこの方法も近年の暖冬のせいなのか置き場所が悪いのか、春になる前に腐ったり“新芽”が伸びたりでなかなかうまくいかないことが多いんです

そこで明日、野菜(兼めっきり少なくなったオヤジさんが愛した盆栽)保管室的な“空間”をつくってそこにもネギを貯蔵しようと思っています
それはまた今度…

そうこうしているうちに相方さんの姿が見えなくなったと思ったらタクアン漬けを始めるところでした

料理教室ふうに言えば、『今日の材料は…』
・灘立農園産…青首大根(干した葉も使います)、唐辛子、柿の皮、ナスの葉
・“自家製”材料…糠(ぬか)は知人から買っている米を家でついています
c0187298_220389.jpg

・その他…焼酎、酒、塩、砂糖を“適量”

これを(私が作るキムチ漬けと同じように)“適当に”漬け込んでいきます
c0187298_2202112.jpg

             *糠ほかをふりかけながら4段くらいに重ねていきます
c0187298_2212335.jpg

             *大根の干した葉をフタのようにかぶせます
c0187298_2241745.jpg

             *焼酎と酒も少々入れますが、別に酒が好きだからではありません

そして、これぞわが家の漬物の主役の漬物石です
c0187298_2264776.jpg

石屋をやっていたオヤジさんが作って、そして残してくれた(その後継ぎをしなかった私が言うのもおかしいですが)貴重な“クラフト”、生活工芸品です

こうして残していけるものなんてオイラにはなにがあるんだろうか?
[PR]
by mm-nadachi | 2009-12-12 21:54 | 灘立農園 | Comments(2)
Commented by まる at 2009-12-14 00:58 x
土曜日にねぎをはじめとする野菜をいただき、大変ありがとうございました。
先を急いでいたようで、私の子どもの顔も見ていただくこともできなかったですね。
ちゃんとお礼を申し上げることができなかったような気がしましたので、改めてお礼させていただきました。

ねぎは明日以降となるようですが、本日大根は煮物(鶏肉と油揚げといっしょに煮たもの)としておいしくいただきました!(そして、いま晩酌のお供に「こっそり」といただいていました…)

大根特有のクセがなく、とても食べやすかったです。
ごちそうさまでした!
Commented by mm-nadachi at 2009-12-14 13:24
まるちゃん へ

農園産野菜を大変喜んでいただいてとても嬉しいです

高校時代の担任の先生が「教師と農業は似ている。教師は人を、農業は野菜を育てる」と言っていたことを思い出しました

私は安全で美味しい野菜を…

まるちゃんは明るく元気な詩乃ちゃんを…



<< 《横町いきいきサロン》ようやく... 雨の降る日は…農園は休園です >>