もしもピアノが弾けたなら…

「もしもピアノが弾けたなら…」というのはこどもの頃からピアノに触れることすらなかった私には夢のまた夢だったのですが、なんと昨日“電子キーボード”を買ってしまったのです

いかにも突然のような感じなのですが、実はそうでもなく…

以前にもお知らせしたように、今月末に予定されている姪っ子の結婚式で姪っ子&甥っ子たちと即席バンド(エレクトーン、ギター、サックス、そしてコーラス)をつくってお祝いソングを演奏することにしています
c0187298_0215288.jpg

       *もうじき結婚しちゃう広美ちゃんと相方(静子さん)と私が行くとほえ続けるチョコです

ただ、メンバーは香川、東京、新潟、上越、名立とバラバラなので事前練習は前日だけの予定で、それも全員が顔を合わせるのはなかなか難しい状況です
特にエレクトーンを弾く香川の姪っ子との音合わせが心配でした
そこで、誰かからエレクトーンを貸してもらうことができればたとえ遅くなってもわが家でズンチャカできるではないか!と思い立ったわけです

しかし、現実は厳しく、残念ながら私の周りにはそういった人はいなくて…
と、そのとき、私が通っているサックス教室を主催する楽器店の“楽器セレクトフェア”のチラシが新聞折込にはさまっているのを発見!
そこでなんとはなしに話した「安いのがあったら買ってきて、結婚式が終わったらその後はボケ防止に弾こうか…!?」で相方との“協議”が即決!

そこで“善は急げ”とばかり、というか気が変わらないうちに、ということで早速出かけました
ただし、「フェアに行く前にヤマダ(みなさんよくご存知の電器屋さんです)に寄ってからにしよう!」ということで入ったのが…よかったのか悪かったのかわかりませんが、なんとそこで値引き価格に魅入られたように買ってしまったのです
c0187298_0233360.jpg


これでピアノが弾ける環境だけは整いましたので後は練習だけですが、サックスも満足に吹けないのに…という非難・批判の声が四方八方から聞こえてくるようですが、いいんです!
このキーボードで伴奏を自分で演奏~録音して、それを流しながらサックスを吹く…そんなトテツモナイ夢を密かに描いているのです
[PR]
by mm-nadachi | 2009-11-10 00:19 | サックス | Comments(0)


<< 結婚35周年だったのに… 休園の日には自転車に乗って… >>