久々の“日曜日”

今日は“普通の”日曜日でしたが、私的にはなんだか久々に“日曜日をした”って感じです

8:00から町内の“環境ウオーキング”に(たった一人の)写真班として参加してきました

昨夜の雨もあって実施が危ぶまれたのですが、幸い雨も上がって、幼児から高齢者まで老若男女約90人(町内人口の約1/4の参加です。これってすごいですよね)が参加しました

この環境ウオーキングは「“秋の全市クリーン活動”の一環として住みやすい環境づくりとともに、歩くことによる健康づくり、そして、自分の住んでいる地域をもっと知ろう!を目的」に毎年この時期に実施しているもので、短い時間ですが町内のみなさんが一堂に集まる数少ない機会で、みんなで集まってワイワイ言いながら普段歩いている道を散歩を兼ねてきれいにしましょうって感じです

それでも今日はゴミ袋(大)で9袋ありました
相変らず空き缶やペットボトル、そしてタバコの吸殻などが多くありましたが、こうした取組みから一人ひとりが自分たちの暮す地域への愛着を深め、そして暮しやすい環境づくりに対する思いを感じてくれたらと思いました
c0187298_025433.jpg

その後、昨日採ってきてあった渋柿の干し柿作りをしました
昨年は豊作だったのですが、今年は“2年目のジンクス”でさっぱりの収穫で、約60ヶをベランダに吊るしました
あの渋みがどうしてあんなに自然な軟らかい甘みに変わるのか不思議ですが、美味ければそれでいい!!
ということで、出来上がりが楽しみです
c0187298_0253396.jpg

そのころからなんとなく暗い空になってきて、急きょ夕方に予定していたランニングに行ってきました
来年の東京マラソンまではあと3ヶ月以上ありますが、当選通知が届いてから2日続けて走らない日がないように心がけています
というのも、これまでの経験と私の性分から一日だけなら“休養”になりますが、2日になると“サボリ”心が頭をもたげてきます
ということで今日は昨日の分も含めて約1.5時間、小雨のなかいつもの自転車道路を走ってきました
途中、自転車ライダーに3人、そして一人のランナーとすれ違いました
こんな天気のなかでもみんながんばっているんですね

そして、午後はテレビ観ながら夕方のサックス・レッスンの“予習”と味噌用大豆の莢(さや)取りをして…夕方からなかなかうまくならないサックス・レッスンでした

天気が悪かったせいもありますが、こんなふうに農園にも行かず、少しリラックスした気分でいろいろなことができた日曜日は久々でした

さて、明日はきっちりと農夫です

でも、耕運機の修理がまだなので、明日は草刈りかな~
[PR]
by mm-nadachi | 2009-10-19 00:20 | ふと思うこと | Comments(0)


<< “最後の恋人” サックス吹きの農夫をめざし!? >>