“半遊”のSW2日目

“半農半遊”のモットーに基づき(?)、今日は金沢まで(とってもお得な)“北陸おでかけパス”で出かけてきました

“北陸おでかけパス”はJR西日本のチケットで、「土・日・祝日限定でフリー区間内の普通列車が一日乗り放題で2,000円!」というもので、名立駅(ここはJR西日本エリアなんです!)から金沢までの往復料金が普通5,880円なので、ナ…、ナント3,880円もお得なわけです

そんなわけで行こうと思えばもっともっと先の敦賀の方まででも大丈夫なのですが、どうして金沢かっていうと、昨日から開催されている“金沢ジャズ・ストリート09”を聞きに行きたかったからなんです
c0187298_23114840.jpg


実行委員会のホームページによれば「金沢市はこれまで、芸術文化を活用したまちなかの賑わい創出にも取り組んできており、市内中心部のイベント空間では休日を中心に、ジャズを含めた様々なパフォーマンスが展開されて」きており、また、「1996年10月にオープンした「金沢市民芸術村」では…芸術文化活動の練習拠点として…ジャズの分野でも、大人から子供まで多様な方々が練習に打ち込んできており、ジュニア・ジャズ・オーケストラ「JAZZ-21」の誕生など、その裾野は少しずつ広がって」きている経験を踏まえ、「本年9月の秋の5連休を「金沢 JAZZ ストリート」と銘打ち」開催したとのこと

内容は香林坊ほか市内中心部の屋内外など18会場で全国の有名大学ビッグ・バンドやトップアーティストほか約60のバンドが19日から22日までの4日間演奏するというものです

今日は金沢も澄みきった青空で、屋外でのジャズ日和でした

商店街にある公園やその通り(ストリート)で大学生コンボや中高校生ビッグ・バンドの演奏を聞いた後、c0187298_2391128.jpgc0187298_2394127.jpg
c0187298_23104455.jpg











武家屋敷跡を少しブラーとして、
c0187298_2312437.jpg


その近くの“にぎわい広場”に設置されたステージで国立音楽大学ニュー・タイド・ジャズ・オーケストラの演奏を聞きました
c0187298_2313441.jpg



このバンドは国立音楽大学の管打楽器専攻生を中心に作られた伝統ある学生ビックバンドで、「“collage jazzの甲子園”とも言われる山野楽器主催の『山野ビックバンドジャズコンテスト』に今年で3年連続最優秀賞を受賞しました」と、MCの(とばっかり思っていたら、(続)なんと“サマー・タイム”ではシンガーになってしまった)吉田クンが言っていました

サックスを吹いているせいか、どうしてもサックス吹きに目がいってしまうんですが、バンド全体は若々しい中にも洗練された音で、聞いていて自然と“スウィング”していました
そうした心地よさは私だけでなくほかのみなさんもそうだったようで、(またまた)ナント、こうしたイベントでは珍しい(ですよね?)「アンコール!」の声がかかって…

でも、そのアンコールを最後まで聞いていたせいで(?)金沢駅まで汗だくのダッシュでした

このイベントは22日まで開催されていますので、興味のある方はどうぞ行ってらっしゃい!! (http://www.kanazawa-jazzstreet.jp/)

その金沢駅でも(これが最後の)“なんと”があって、「北陸カレー選手権」なるものが地下広場で開催されていました
c0187298_23151747.jpg
「北陸3県から人気カレー店13軒(予定)が集結!」とのとおり、地下広場に近づくにつれカレーの匂いがプーンとしてきて…
私はちょうどお昼どきの超空腹だったので空いているテナントから「ホテル日航金沢」のスープカレー(値段はどれも500円)をいただきました
スープカレーは7月の新千歳空港の食堂で食べた以来で、私にはちょっと辛い感じでしたが、それに柔らかな鶏肉とジャガイモの甘さがほどよくミックスされていて、とても美味しくいただいてきました
c0187298_23153998.jpg

ところで、どうして北陸カレー選手権なのでしょうね?
[PR]
by mm-nadachi | 2009-09-20 23:01 | サックス | Comments(0)


<< 続“半遊”のSW3日目~しんき... こんなはずじゃないのに…シルバ... >>