初めての輪行・奈良散策

どの旅にも最後の日があるように…なんてそんなセンチになったりする間もなく、というかさすがに3日目にもなると輪行バッグの重さ(“重さ”で思い出しましたが、そういえば「旅の重さ」って小説があったことを思い出しました。久しぶりに読んでみようと思いますが、さて、どこにしまった…)が肩に食い込んできます
なので、JR奈良駅からホテルまでの上り坂が自転車に乗っているよりきつい感じでしたが、荷物を置いて早速の夕飯です

近鉄奈良駅のほうへブラブラしながら居酒屋風のお店で一杯の生ビールとショーチュー2杯ですっかりのご機嫌です
ホテルに置いてあったチラシに興福寺五重塔のライトアップが載っていたので酔い覚ましにフラフラと…

奈良公園に向かう坂道を上るにつれ、薄っすらとした光が見えてきて…
c0187298_23503463.jpg

これまでなんども見たことにある五重塔がまるで“別人”のように光と影の見事なコントラストの中にありました

**************************************

いよいよ最終日になりました

ただし、また延々と各駅停車で帰るためJR奈良駅を13:30過ぎには出なければならないのでこの日は秋篠寺と平城宮跡(朱雀門)に絞っての自転車散策です

**************************************

8:40 ホテル発
この日も快晴…テレビでは真夏日予報!

この日は週明けの月曜日で西大寺方面に向かう大宮通りはかなりの交通量
おまけに車道にはあまり自転車走行の“余地”がなく、横を減速しないで走りぬける車が多く、出足から緊張して走る

しかし、近鉄西大寺駅でリスタートしてから秋篠寺に向かう道はやはり大和路の雰囲気が残っている

9:50 秋篠寺到着
(奈良なら)どこにでもあるような門構え(東門)から初めての秋篠寺に入る
c0187298_23521889.jpg












土塀に沿って進むと雑木林が現れ、その木々の下に苔が柔らかな光を放っている
これが五木寛之氏が“苔の海”と称した苔なのか…
苔といえばその名のとおり“苔寺”で有名な京都・西芳寺のほか、銀閣寺ほかいろいろな寺院でその優しげな緑を見ることができるが、ここはまさしく自然のままの苔という感じで眼前に広がっている
c0187298_235314100.jpg









秋篠寺でのもうひとつの楽しみは国宝の本堂に安置されている、わが国唯一の伎芸天立像
その名からもわかるように「芸術の守護神」で知られているとともに、(女性の神のせいか)その穏やかな微笑に心が癒される
c0187298_23524719.jpg

10:30 平城宮跡朱雀門を遠望する
c0187298_23571678.jpg
朱雀門はこれまで近鉄奈良線の車窓からしか眺めたことがなかったが、ようやく念願叶っての見学
ものの広さを言うときに東京ドームがいくつ…ってあるが、それはわからないが平城宮跡はとにかく広い
こここそ自転車で回るしかない
来年10月の平城遷都1300年祭に向けての整備が進んでいるが、今は“荒野”という様で、鮮やかな真紅の朱雀門の前に立っても妙な寂寥感にひたってしまった
c0187298_2358663.jpg

11:15 近鉄奈良駅前
詳しくはないが物議をかもした(らしい)“せんとくん”がにこやかに笑っている
近鉄奈良駅も改装中
これも遷都祭効果なのか?
c0187298_23585963.jpg












11:24 “昼の”興福寺
帰りの電車時間の関係で寄る予定のなかった興福寺だが、少し余裕があったので…
c0187298_004380.jpg












しかし、残念ながら阿修羅像はまだ“外出”から戻っておらず、“お約束”の鹿と修学旅行生の触れ合いを眺める
c0187298_001338.jpg

そういえば初めて奈良に来たのは高校の修学旅行だった
この日で何度目の奈良になるかわからないが今回も初めて訪れた秋篠寺ほか、わずか半日だったがまた新しい出会いのあった旅だった

**************************************

《電車輪行・復路編》
13:30 JR奈良駅発
帰りは4回の乗り換え、86駅停車で約9時間の青春18きっぷ旅です
c0187298_023528.jpg












17:17 北陸本線近江舞子駅過ぎ
後に見えるのは琵琶湖
いつかこのわが国最大の湖一周もしたいと思いますが、その前に走りたいコースもあって…
でもきっといつか!です
c0187298_025332.jpg












22:30 北陸本線筒石駅過ぎ
いよいよ次が名立駅です
これまで電車の隅っこで“小さく”なっていた愛車も最後だけは堂々と真ん中にどうぞ!
c0187298_032096.jpg


****************************************

《輪行後日談》
自分が最近自転車に乗る時間が多くなったせいか、それとも輪行してきたせいか、どうにも帰ってきてからよく“自転車乗り”を見かけます

昨日は夜の8時過ぎに某駅でそれも二人も見かけ、なんだか私もまたすぐにでも輪行バッグをかついで出かけたくなってしまいました
c0187298_062613.jpg













そして、秋篠寺で「芸術の守護神・伎芸天」のお守りを買ってきたのですが、今日のサックスレッスンではまったくその効果は…
もちろん日頃の練習が足らないだけですが…

ということで、とりあえずこれにて「初めての輪行」報告の終わりです
長々とお付き合いおいただきありがとうございました

次回をお楽しみに!?

****************************************

今日のコーちゃんちの稲刈り風景ですが、この辺ではまだハサ掛けがそこそこで見られます

そういうわが家でも私が中・高校生くらいまではこのように毎年やっていました
でも、そこはまだまだ“子ども”だったわけで、すぐに嫌になって稲上げも「今度はカーブ…シュート…」とかやって、ハサの上の受け手の母が「そんなに嫌なら帰んない!!」って怒られて…
c0187298_0115265.jpg


それでは最後に…
今日は今年初めて作ったショウガを初収穫
これで冬の白菜キムチ作りの材料第3号です!!(1号はニンニク、2号はタマネギ)
c0187298_017656.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2009-09-13 23:46 | 自転車 | Comments(2)
Commented by 柿崎区のKです at 2009-09-14 22:39 x
 こんばんわ。
 丹後半島一周と京都、奈良の輪行の旅を興味深く、そして楽しく拝読いたしました。

本当に、居ながらにしてMさんと同じ風景や、史跡、歴史的建造物を見ることが出来ました事心から感謝申し上げます。

 これからも、いろんな計画がおありのようですので今から楽しみにいたしております。
 
 いつも冷静沈着な貴方ですので心配無用かもしれませんが、事故にはくれぐれも気を付けて楽しんで下さい。

 それでは、紅葉の米山登山の日まで。
         おやすみなさい。

Commented by mm-nadachi at 2009-09-15 21:53
Kさま

いつもありがとうございます

今日からブドウ園でのアルバイトを始めました

毎日、脚立の昇り降りして脚力増強と体力維持に努めたいと思います

米山登山、よろしくお願いします


<< 吸血鬼はメス? 初めての輪行・京都散策その② >>