猪苗代湖一周サイクリングⅢ

11:45 野口英世記念館前
スタートから3時間経過
また空がなんとなくどんよりしてきたような気配もあり、記念館には入らず“借景”セルフの準備をしていたら、犬を連れた観光客から「撮ってあげましょうか?」と声かけられる
c0187298_2132411.jpg所沢から家族連れで来ているらしく「高速道路はガラガラでした。犬は中に入れないというし、私は以前に何回か見たこともあるのでここで待っているんですよ」と…
「自転車で回っているんですか?」
一度でいいからこんなこと言われてみたかった…そんな夢が叶った瞬間だった





11:55 お約束の遊覧船
依然として強い逆風の中、“湖といえば遊覧船”のお約束どおり…しかし、ほとんど乗客の姿が見えないスワン号が帰港
c0187298_2134695.jpg


12:06 ゴール!!
無事に青空が広がるレクリエーション公園に“帰港”
c0187298_2141267.jpgヤレヤレ
走行距離62.06km、走行時間2時間47分33秒、平均速度22.2km/h、最高速度40.0km/h

《本日の反省点その③》
8:45のスタートから12:06のゴールまでは約3時間20分で、走行時間との差が約33分です
この時間はトイレや水分補強、そして写真を撮ったりしていた時間なのですが、せっかくの猪苗代湖一周をもっとゆとりを持って楽しめなかったのか…
どうにも先を急ごうとする気持ちが強すぎるようです
それはイコールまだ自転車乗りとしてのゆとりがないということの証左、例えばビンディング・ペダルへの不慣れやパンクなどのトラブル対応などに不安が多いから、とにかく早くゴールしたいということなのではないかと思っています

《本日の反省点・番外》
これも反省点といえばそうなのかもしれませんが、湖のような周回コースを走るときはいわゆる時計回りと反時計回りがあって、野尻湖のときはネットでの“事前調査に基づき”反時計周りにしたのですが、考えてみれば今回は無意識にレクリエーション広場の道路を走り始めた結果、結果的には今回も反時計周りで進んでいたのですが…
そして、途中でふと気づいたのですが、今回こそはこのルートでよかったのでした
というのも、このルートで進むとしたら必ず左側に湖を眺めることができるわけで、時計周りですと道路をはさんで湖面が見えるかたちになってしまうからです

ということで
《本日の教訓その①》
これから湖周回コースを走るときは反時計周りで行くこと

ゴールして公園内のトイレで着替えて、さ、昼飯です

そこで再び会津若松市内に戻り街中をウロウロしていて見かけたポスターの“ソースかつ丼”に即決即注文!
c0187298_215281.jpg

ご飯の上に千切りキャベツを敷いてその上にぶ厚いカツが4切れ
添え物としてゆで卵、トマト、モロッコ豆、そしてオレンジとサクランボ
こんなの初めてと思いながらあとは一気のかぶりつき
美味かったです

*************

こうして“遊びほうけた”3日間が無事に終わりました

そして、火曜日からはいつもの農夫に戻り、涼しくなったと思ったら実はまだまだ残っていた土俵際の暑さに汗しながらも畑仕事に精を出しています

《予告編》
次回のロングライドは丹後半島一周です
乞うご期待!?
[PR]
by mm-nadachi | 2009-08-28 21:08 | 自転車 | Comments(2)
Commented by 柿崎区 at 2009-08-29 21:45 x
 今晩は。
 猪苗代湖一周記Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ楽しく拝見いたしました。
 そして、いつも思うのは写真撮りの上手さと文章の爽やかさです。
 本当に羨ましい限りです。

 でも、何でこんなに自由奔放に行動が出来るんですか、奥さんが寛大なのかな。それとも、三浦さんが・…関白なのですか?
 俺は前者だと思いますが・・・・・・・・・・・・・・ずばりでしょ。
 なんにでもチャレンジするその気持ちが素晴らしいことですね、羨ましいです。
 話は変わりますが、来月の11日頃一杯いかがですか、連絡を待っています。
 それと、ネットのアドレスですが倅に頼んでいますので今少々お待ちください。
 情けないことですが仕方ありません。でも、
 これからは、少しでもITに強くなるよう努力します。(なれるかな?)
 では、お休みなさい。
 
Commented by mm-nadachi at 2009-08-30 11:58
kさま

いつもご愛読(それともご笑覧かな?)いただきありがとうございます
そのうえ恥じ入るばかりのお褒めの言葉もいただき恐縮してます
これからも楽しんでいただけるようにがんばっていきますので、よろしかったら引き続きお立ち寄りください


<< 9月のヒマワリ 猪苗代湖一周サイクリングⅡ >>