ついにデビュー!!

久々に“サックス”です

サックス・レッスンを受け始めて3年目
今も基本的には隔週ごとに土曜日夜はアンサンブル、そして日曜日夕方にソロのレッスンです

そのアンサンブルがついにデビューです!!

8月2日(日)に市内の正善寺工房で開催される「みょうがの里まつり」のイベントとして11時ころからサクソフォン・コンサートを行います

アンサンブルは昨年のメンバーから一人減り、ソプラノ、テナー、バリトンがそれぞれ1人にアルトが2人の5人編成です

昨年秋のレッスン教室発表会(*下の写真)での演奏はあるものの、“外”での演奏は初めてということに加え、準備期間が少なかったこともあり土曜日のアンサンブルレッスンのほか、(付け焼刃的ではありますが)水曜日に合同自主練習を3回行いました

c0187298_0562095.jpg


“レッスン生”ということからもおわかりのように、メンバーだけではお互いの顔を見ながらの練習だったので、今日は私のボランティア演奏のパートナーであるSさん(現役吹奏楽団員)から“助っ人”としてきていただきました

とても丁寧に、でもところどころは厳しく教えていただきましたが、“吹奏楽用語”とでもいうのでしょうか「もっと音に厚みを…」とか「音に乗せて…」とか、なんとなくイメージは浮かびますが、そこは初心者の哀しさというか、そのためにはどう吹いたらいいのかがわかりません

でも、たまにピタッと音が重なったりするとやっぱりアンサンブルは楽しいと感じます

ということでみなさんの中で時間と興味がある方はぜひどうぞ

お待ちしています
[PR]
by mm-nadachi | 2009-07-30 00:54 | サックス | Comments(0)


<< サクソフォン・アンサンブル・デ... 夏休み >>