開墾畑にナス

先日のブログで「今年は風が強くて…」と書きましたが、今日もそんな日でした

この時期になるとトマトやナスなどの夏野菜は支柱に結んだりするので風による被害は少ないのですが、定植したばかりのカボチャや夕顔の苗をビニールで覆ってあり、それがときには風でめくられてしまうこともありますし、サツマイモの苗の根元も風に揺られてユラユラしてます

それよりも風によるイチバンの被害、というか影響は、とくに今年は雨が少ないこともあり、畑土が乾いてしまうことかなと思います

ということで、今日も一時間の水やりの後、“開墾畑”へのナス苗の植付けを行いました
開墾畑は今年、作付けを拡大しようと昨年まで果樹園的(つまり、なかなか実が成らない果樹園だったということです)に使用していたところを畑にしようと汗を流してきていたのですが、ようやく今日そこに知人からいただいたナス苗を定植することができました
c0187298_22381019.jpg*ススキがはびこっている開墾前












c0187298_22374869.jpg
この畑は灘立農園の中でイチバン上(高い場所)にあり、収穫時期はなかなか大変だと思うのですが、これも体力強化と思いつつ…

そんなこんなで160kmまであと3日!!
[PR]
by mm-nadachi | 2009-05-28 22:34 | 灘立農園 | Comments(0)


<< ひまわりの種まき 思わぬ休園 >>