ザ・ドキュメント~第17回米山山麓ロードレース~

昨日(4月19日)第17回米山山麓ロードレースに参加してきました。
昨年に続き快晴微風の絶好のコンディションでした。
2月の青梅マラソンは別として、このレースが毎年の“走り初め”となるのですが、今年は昨年の5kmから11kmに変更しました。
距離的には他の大会や練習でも走っており不安はありませんでしたし、もともとタイムや順位にはほとんど無頓着なランナーなので、今回は大会のキャッチフレーズにある「新緑の野山を」楽しもうと、なんとデジカメ持参で走ってきました。
ということで、これから11kmにわたるレースのドキュメントをお届けします。

《スタート》
スタート地点に向かう途中、職場で一緒に野球をやっていた若いもんたちとバッタリ。
c0187298_2344634.jpg
そういえば、彼らも冬に体育館で走っている姿をなんどか見かけたことがあった。

9:05、11kmの約200人のランナーがスタート。

c0187298_23444136.jpgいつものようにほぼ最後尾からのスタート。
最初から飛ばすとすぐにバテてしまうのと、あまり前にいてドンドン抜かれてしまうのもやっぱり癪にさわるので、大体いつもこんな感じ。

《心温まる応援》
ほぼ1km過ぎのところで、地域のみなさんがゴザに座って応援。

c0187298_2345346.jpgどの大会でもこうした応援は嬉しいし、特に疲れているときには元気が出る。





《いよいよ上り坂!》
約30分経過。
いよいよ本格的な上り坂が始まる。
周りの景色や他のランナーを見る余裕もなく、ほとんど下を向き、汗をポタポタ流しながら、ただ足を前に運ぶだけ。c0187298_23454924.jpg

頂上まであとどれくらいだっ!?

《一瞬の癒し》
ここはコースの最高地?
エイドでスポーツドリンクと水のサービスを受ける。

c0187298_23462448.jpg












コップを片手に“下界”を見下ろす。
新緑が始まった木々の向こうに青い海が見える。c0187298_2346467.jpg


《快調な下り坂!》
あれだけしんどかった上りのことなんかすっかり忘れ、ルンルン気分で一気に下り坂を駆け下りる。c0187298_2347723.jpg

残り3kmくらい?

《あと1km!》
いつのまにか周りにランナーの姿が少なくなってきた。
気持ちだけはラスト・スパート!c0187298_23472948.jpg


《ゴール!》
太鼓の音や多くの人が迎えてくれる。
なんだか気恥ずかしい。
こんなときにもサングラスが役にたつ。
c0187298_23521828.jpg









《完走の証し》
1時間6分34秒、11Km45歳以上男子56位で完走。
1時間以内で完走という目標は達成できなかったが、それはさておきフーフーしながら食べる温かいトン汁が美味い!c0187298_2348174.jpg


***************

予想以上に上りがきつくて大変でしたが、新緑色に染まり始めた山麓風景は十分に楽しませてくれました。
応援していただいたみなさん、ありがとうございました。

11km走った後でしたが、5月末の160km自転車大会の練習を兼ねて、帰りは自転車にしました。
その途中、一緒に仕事していた近藤さん(上)と平原さん(下)のお宅(平原さんは“樹下美術館”)にお伺いし近況報告やら世間話やらしてきました。
お二人とも日焼けした精悍な顔つきで、それもそのはずで、退職後お二人とも“農”に関わっておられ、そうしたことからもいろいろな情報交換も含め、楽しい時間を過ごすことができました。c0187298_23485253.jpg
c0187298_23491652.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2009-04-20 23:39 | ラン | Comments(2)
Commented by 平原農園? at 2009-04-23 20:44 x
お手紙有難うございました。早速ブログ拝見いたしました。
日々の生活が充実されているな!て感じます。
これからも灘立農園だより楽しみにしています。
又お時間を作って平原農園そして美術館へお越しください。
お待ちしてます。
Commented by mm-nadachi at 2009-04-23 22:59
コメント、ありがとうございました。
樹下美術館でのコーヒー&おしゃべりタイムはいつも癒しのひとときです。
また自転車に乗ってフラーっと行きたいと思いますので、そのときはヨロシクです。


<< 好事魔多し(?) 春はにがみ >>