久々の雨は恵みの雨

“雨乞いのサックス”を吹くまでもなく、単に低気圧の接近・通過により朝から久しぶりの雨になりました。

でも、昨日、キャベツやブロッコリー、カリフラワーの苗を買ってあったので、それだけでも定植しようと小雨のなか農園に行ってきました。
*手前が苗。奥はキャベツとブロッコリーの種を蒔いた畝。c0187298_0422962.jpg

灘立農園には温室などの暖房施設がないので、この時期に種から苗を作るのは難しいので、トマトやナスなどは苗を買ってきて連休前くらいに定植していたのですが、昨年から車庫を活用してポット播種も始めました。
でも、これがなかなかうまくいかなくて(といいつつ、今年も懲りずにやってますけど…)、今年もこうして苗を買ってきたというわけです。

今日の雨で満開の桜もきっと散り始めるのでしょうが、灘立農園でも菜の花やスイセンの花がもうすぐ盛りを過ぎようとしています。c0187298_043988.jpg

今まで十分に春の彩りと香りを楽しませてもらいましたので、そろそろ畑にすきこんでしまおうと思っての一枚です。
[PR]
by mm-nadachi | 2009-04-15 00:35 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 巡礼記11~まちの香り~ 畑の中にも3年 >>