“完全自家製キムチ”作りに向けて…

私が昨年末から始めたキムチ作りでは7種類の野菜が必要で、そのうち白菜、大根、ネギ、ニンジン、ニンニクの5種類は灘立農園産を使っていますが、残りのニラと生姜はいつもスーパーから買ってきて間に合わせていました。

そこでなんとかこの二つの野菜も自家製でと思うようになって、(かなり気の早い話ですが)今年の冬をめざして先日はニラの種を蒔き、そして今日は種生姜を植えました(敷きワラは土の乾燥防止用です)。

c0187298_22383252.jpg
この7種類は“生”のまま使えるので面倒はないのですが、本来ならキムチのいちばんの“原材料”となる唐辛子も自家製にしたい(実は灘立農園では唐辛子も作ってはいるので…)と思っていて、でもそれはおいそれとはいかないでしょうから、まずは今年初挑戦のニラと生姜作りに精を出すことにします。

そうそう、リンゴの木もまた植えないといけないのかな~?

うーん、こんなこと考えて畑を耕していると…だから農園は楽しいのです。
[PR]
by mm-nadachi | 2009-04-10 22:33 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 畑の中にも3年 ようやくの一段落 >>