待ちきれずのジャガイモ植え

昨日のブログで「畑仕事はしばらく順延」と書いておきながら、とうとう今日、ジャガイモ植えをしてしまいました。

c0187298_23582943.jpgあってないような言い訳ですが、明日からまた雨か雪になりそうで、そうなると小さなころから耳にタコができるくらいに聞かされていたた「春祭り(4月5日!)までにジャガイモ植えを終わらせる」というわが家の農事伝統が私の代で途切れてしまうからです。

それはともかく、春先に(限らずですが)土が乾ききっていない状態で畑を耕してしまうと大きな塊の土になって、その後いくら耕してもなかなか細かくならず、目標としている土づくりからまた遠くなってしまうというリスクを承知の上だったのですが、ですから今日はとりあえず70ヶくらい植えて、残りは(今後の天候に期待しながら)少しでもいい状態の畑になったら植えようと思っています。

ともあれ、ジャガイモ植えは灘立農園の実質的な開園“イベント”ですし、ちょうど今日で患者図書室ボランティアも最終日となったこともあり、12月からの長~い“冬休み”を終え、明日から“農夫2年生”としてひたすら汗を流していこうと思っています。

さて、今日の土手の花はショウジョウバカマです。c0187298_23584081.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2009-03-31 23:53 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 雨の降る日は天気が悪い 09年灘立農園開園!? >>