09年灘立農園開園!?

いよいよ灘立農園開園!とさわやかにお伝えしたかったのですが、先日の雪でしばらく畑仕事は順延です。
とくにジャガイモ植えをそろそろと思っているのですが、なかなか計画どおりにはいかないものです。

ということで、今日は去年までリンゴやザクロ、プルーンなどの果樹を植えてあった(「植えて」はあったのですが、残念ながらあまり収穫はありませんでした)ところをまた畑に戻すため、木を切ったり、株を掘り起こしたりの“開拓民”をしました。
前にも書いたようにわが灘立農園は私ひとりの零細農園のため、ほとんど自力でやらなきゃいけないのですが、まさかノコギリ引いたり、木に巻きついた蔓を切ったり…天地返しに劣らずなかなか大変な作業でした。

なぜこんなことしてるのかと言えば、ただ単にもう少し野菜を作ることのできる“面積”が欲しいということだけで、そうは言いつつこの新しい畑でなにを作るかは未定なんですけど、でも、楽しみです。

明日、もう少しがんばればなんとか形になりそうなので、疲れたときには土手に咲き始めたカタクリでも眺めながらもうひと踏ん張りです。
c0187298_0814100.jpg

[PR]
by mm-nadachi | 2009-03-31 00:06 | 灘立農園 | Comments(0)


<< 待ちきれずのジャガイモ植え “季節はずれ”の雪 >>