恵みの雪

嬉しいことに昨日、今日と青空が2日続きました。

昨日は脳ドックで行けなかったので“今日こそ”の思いで、午後、まだ雪が少し残り、兎(?)の足跡が点々と続く山道を登っていってきました。

c0187298_16485154.jpg

今日の“目的”はキムチ用の白菜と大根、ネギなどを取って、そのほか少しでも菜っ葉類があれば…という程度だったのですが、行ってみると、案外雪が消えて土が出ている場所が多かったので、またスコップを小屋から持ち出して“お得意の”天地返しをやってきました。

c0187298_16504993.jpg

今日で今月8回目の農園仕事でしたが、この時期、短い時間でもこうして畑に行って体を動かせることがうそみたいです。

でも、今、こうして少雪を喜んでいても、この地域では「雪は2月を迎えてみないとなんとも…」と言われるように、来週からの一ヶ月がどうなるかですが、“恵みの雪”であってもらいたいと祈ります。
[PR]
by mm-nadachi | 2009-01-29 16:47 | 灘立農園 | Comments(0)


<< Sじーちゃんの木像 幻の“前頭葉萎縮”? >>